ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 23日

夏の名残り

b0133447_229241.jpg




b0133447_22152576.jpg


今日、自宅近くで撮った写真です。
はびこった雑草が、夏の名残の小さな花火のようでした。





撮影:8月23日  札幌市 厚別区
PENTAX K-7 + TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2011-08-23 21:51 | 花  | Comments(8)
Commented by pcmimiko0207 at 2011-08-23 23:49
こんばんは❀
あの日以来、何かが変わったみたいです。。。私の中でも~~・・・
自然のありのままの姿が、美しく愛おしく思えます。
それが、雑草であろうと、力強い生命力に魅入ります。
子ども達の瞳の輝きを、失わせてはいけませんよね・・絶対に!
もう夏も終わろうとしているのに、まだ問題山積状態で、不安ばかりが
増えていくように思えます。
Commented by mink330 at 2011-08-24 18:50
この花よく見かけます。
小さな花火と感じてシャッターを押したあややさん、
どこにでもシャッターチャンスはありますね。

私は最近全然写真撮ってないので、そろそろ
始動しなければ・・・
気候も過ごしやすくなってきましたしね。
Commented by EXTRA at 2011-08-24 23:34 x
こんばんは。

北海道は、秋の装いですか?
流石、目の付け所が違いますね。

夏の名残り、題名も良いですが花火にかけて
夏の名残りを撮る何て。

線香花火が弾けている様に見えますね。

(^o^)


夏の名残の小さな花火のようでした。

Commented by cox-orange at 2011-08-25 16:26
あややさんらしいお写真ですね。
全体的な色合いがやさしく儚くてシックです。
レースフラワーを花火に見立てるなんてさすがです~。

こちらも秋の花が咲き始めましたよ。
Commented by あやや at 2011-08-26 01:05 x
>pcmimikoさん
3・11を境に、様々な価値観が変わったという人、とても多いのではないでしょうか。
もちろん私もです。
当たり前の幸せがとんなに価値のあるものか、とか、
生かされた命を真摯に生き切らなければ、とか・・・
言葉にするとそんな感じでしょうか。
人の叡智というものがあるならば、今こそそれを信じたいです。

Commented by あやや at 2011-08-26 01:16 x
>minkさん
これ、なんと言う名前なのでしょうね、
図鑑で見てもよくわからないのです。

私はこの夏は、じっくり撮った写真は皆無です。
例会に持って行かれらるようなものがない・・・(笑)
まぁ、生活そのものは充実していたからいいかな。
minkさんは南米の写真が山とあるからいいですね。
Commented by あやや at 2011-08-26 01:29 x
>EXTRAさん
こんばんは~
北海道はもう初秋の空気感ですね。
このときも、コスモスでも・・・と思って近所を歩いたのですが、
こんな雑草に目が行きました。

>線香花火が弾けている様に見えますね。
はい、真上からみたら、まさにそんな感じでした。
Commented by あやや at 2011-08-26 01:41 x
>cox-orangeさん
今、北海道はちょうど夏と秋が混在している感じで、
この写真を撮ったのも、そんな感じを出せたらと。

そっか~、レースフラワーという呼び方があったんですよね。
北海道は似たような形状の花が大小あって、名前がイマイチわからなくて。
北海道の花の図鑑を見て、これはノラニンジンか?と思っていました。
レースフラワーと呼ぶのとじゃ、えらい違い(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 青の洞窟      ゆきあいの空に >>