ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 10日

手作り和菓子   「清流の花」  と   「とうきびまん」

皆様、残暑お見舞い申し上げます。

各地で猛暑が報じられていますが、札幌も暑いです!
連日30度を超え、しかもムシムシしてるし、なんだか北海道の夏じゃないみたいなんですよ。


b0133447_20124586.jpg

これは先日撮ったチトセバイカモですが、
清流に咲くこの花のイメージで、何か涼しげなお菓子を・・・

b0133447_19564013.jpg

ということで作ってみたのが、この「清流の花」
二層をあわせた錦玉羹です。


b0133447_1957219.jpg

透明な錦玉羹には、清流のしぶきを表す道明寺を流しこみ、
花も繊細な白さを出すために、寒梅粉をまぜた羊羹を型抜きしました。
錦玉のちょっとコリッとした口あたりに、道明寺が柔らさを添えます。





b0133447_19583590.jpg

で、こちらは今が旬まっさかりのとうきび。(北海道では、とうもろこしのことを、とうきびと呼びます)
札幌のような都市に住んでいても、朝もぎの新鮮なとうきびが容易に手に入ります。
むっちり太って、生のまま食べても果物のように甘くてジューシーなんですよ。



b0133447_19593364.jpg

そのとうきびの形をしたお饅頭、「とうきびまん」
皮にも中の餡にも、とうもろこしのパウダーを練りこみ、表面にも軽くパラリと振って。
焼き饅頭なので、香ばしさが際立ちます。

b0133447_20155832.jpg

中の餡は醤油味なので、こんな色。
北海道の人の好きな、あまじょっからい(北海道弁:甘辛いの意)味です。
手に持ってぱっくり頬張る、素朴なお菓子。


b0133447_2004178.jpg

こんがり焼きたては、なんだか焼きとうもろこしのイメージかな?
これは型を使うのでなく、手で成形し、粒々や葉もヘラで模様をつけます。
はっきり言って苦労しました、ハイ(笑) 
これをあげたある人に、なんだかセミみたいだねなんて言われてしまうし(笑)




ところで、明日から「福島のこどもたちを守る会・北海道」が企画した、
福島からの親子の皆さんのサマーキャンプに合流するため、ニセコに行って来ます。

それから戻ったら、今度は家族がお盆休みで帰省・・・
夏休みって、かえって自由がきかないんですよね~(笑)

しばらくブログはお休みか、かなり不定期な更新になると思います。
コメントのお返事が遅くなるかも知れませんが、ご容赦下さいね。
[PR]

by ayaya55a | 2011-08-10 21:06 | 手作り和菓子 | Comments(24)
Commented by polepole-yururin at 2011-08-10 21:44
本当にいつ見てもすばらしいできばえですね♪
本職ですか?
写真も美しく・・・何見ても引き込まれますね。
Commented by usa104 at 2011-08-10 22:25
こんばんは。

とっても夏らしいお菓子が出来ましたね。
さすがあややさんです。
冷たいお茶に合いそう・・・
ごちそうさまでした。。。

ニセコ楽しんできてください。。。(*^_^*)
Commented by いちぼく at 2011-08-10 23:31 x
こんばんわぁ
いつも素敵なお菓子をご紹介いただき、ありがとうございます
今回の和菓子は、格別清涼感を感じますね~
暑い夏に、ぴったりのお菓子ですね!
ふたつめは、ほんとにセミに見える~^^

夏休みは色々忙しいですよね~
Commented by i_nosato02 at 2011-08-11 06:46
「清流の花」上品なお菓子ですね。
それと対称的な、こんがりやけた蝉のお菓子(笑)
美味しそう。あまじょっからいんですね。いいな。

福島の子供たちのサマーキャンプ、お疲れ様です。ほんとうに頭が下がります。
あまり活躍しすぎて倒れてしまわないよう、無理しないで、がんばってくださいね。
Commented at 2011-08-11 08:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakura51136 at 2011-08-11 09:34
清流と可憐な花の雰囲気がとっても出ていて美味しそう~!!
金玉羹大好き スキィ━(≧д≦*)━!!!
とうきびまんも何か懐かしい感じでよだれが出ちゃいます(´。`)はぁ・・・
写真もお菓子もやっぱりセンスなんですねぇ~~素敵過ぎます。

熱中症に気を付けて・・・・子供達と楽しんで来て下さい(⌒▽⌒)ノ~~~
Commented by 蜜柑 at 2011-08-11 20:22 x
あややさん、こんばんは♪

暑い日が続いてますねぇ...
愛知県にいた頃はもっと暑くてムシムシした中で暮らしていたはずなのに
この10年ですっかり暑さに弱くなってしまいバテバテです (>_<)

いつみても、なにみても、あややさんの作るお菓子は美味しそうですね♪
先日、岩田珈琲店さんであややさんの作った水ようかんを頂きました。
まさかココで食べられると思っていなかったので嬉しかったです♪
大きな栗がゴロっと入って、栗好き&水ようかん好きにはたまりませんでした (^o^)
Commented by cox-orange at 2011-08-11 21:01
二つとも「あややさんらしい」お菓子ですね。
「清流の花」は斜めに流した2色とぼかしが素敵です~。
(頭の中でぐるぐる作り方をシミレーション・笑)
この夏休みはフランスの山間の町の中を流れる川の中に、チトセバイカモにそっくりの花の群生を見つけましたよ。圧巻でした。

とうきびまん、「セミ」って・・・(笑)
型でなくて手で成形なんて、気が遠くなりました。
美味しそうです。

ニセコのキャンプはお天気だといいですね。
お手伝い、本当にありがとうございます。
あややさんの行動力にはいつも感服しています。


Commented by EXTRA at 2011-08-12 19:41 x
こんばんは。

11日から、福島からの親子の皆さんのサマーキャンプに合流するため、ニセコに行かれるんですね。

ご苦労様。
子供の笑顔がをで癒されて返ってきてください。

>それから戻ったら、今度は家族がお盆休みで帰省・・・
 夏休みって、かえって自由がきかないんですよね~(笑)

帰省ですか、どちらの方へ。

また報告が楽しみです。

(^o^)



Commented by mink330 at 2011-08-12 21:35
すてきなバイカモのお菓子が出来ましたね。
それにとうきびのまんじゅうも食べてみたい!
ニセコですか?今年はお客さんが増えてるそうですよ。

そして帰ってきてまた忙しさが待ってますね。
どうぞお気をつけて!そして楽しんでくださいね。
Commented by Amy at 2011-08-13 15:24 x
錦玉羹、本当に涼しさいっぱいですね。
チトセバイカモの花の感じが良く出ていて、まさに清流の花です。
醤油餡を食べたことがないので、「とうきびまん」は食べてみたいわ~

子供たちのお世話御苦労さまです。ご自分も疲れないようにお過ごし
下さいね。
Commented by ゆう at 2011-08-15 07:55 x
バイカモ羊羹涼しげ~トップの写真のイメージそのままですね^^
とうきびまん、味が想像できるだけに、ヨダレが・・・(笑)

福島の子達、元気に楽しく過ごせますように。
北海道も暑いようですからご自愛ください。
Commented by あやや at 2011-08-16 23:52 x
>yururinさん
本職だなんてとんでもない~、和菓子は下手の横好きです。
ただ、自分で作って自分で撮るので、
アラを上手く誤魔化して撮ることが出来ルンですよ(笑)
Commented by あやや at 2011-08-17 00:15 x
>usa104さん
こんばんは~
夏の和菓子は、やっぱり清涼感が大切かなと。
自分で作ると色合いや上に乗せるものの形なども好きなように出来るので、
こんなふうにしてチトセバイカモを表現してみました。

ニセコ、とても心に残る日々でした。(写真はほとんど撮れませんでしたが)
usaさんの道東行きも素晴らしかったようですね。


Commented by あやや at 2011-08-17 00:24 x
>いちぼくさん
こんばんは~
こちらこそ、いつもお菓子に反応していただいてありがとうございます(笑)
今回の2つの和菓子は、どちらも夏をあらわしたものですが、
かなり雰囲気が違いますね。

>ふたつめは、ほんとにセミに見える~^^
いっそ目を付けて、ちゃんとしたセミを作ってみようかな。
でもお菓子としては、ウケるかどうか微妙かも(笑)
Commented by あやや at 2011-08-17 00:32 x
>ainosatoさん
いつかほんとにセミまんじゅうを作ってしまうかも・・・
その折にはぜひ試食をお願いします(笑)

今夏、北海道には一時避難の子どもさんがたくさん来ていて、
いろいろな方が一生懸命活動されています。
私は、自分の出来ることをほんの少しさせていただいているだけ。
小さなお子さんの笑顔に、こちらがいやされまくりでした。
Commented by あやや at 2011-08-17 00:34 x
>鍵コメさん
コメントありがとうございます。
セミと呼んだのは、実は某珈琲店の店主さんです(笑)
また何かでご一緒しましょう。
Commented by あやや at 2011-08-17 00:47 x
>sakura51136さん
錦玉羹、お好きでしたか。
あのコリッとした食感は夏には嬉しいですよね。
どうきびまんは、とっても素朴な味です。

ニセコ滞在中は地獄の暑さでしたが、
おかげさまで、子供たちも大人もみんな元気で過ごせました。
私も本気モードで子供たちとドンボを追いかけまわしたりして(笑)
おおいに楽しみました。


Commented by あやや at 2011-08-17 00:54 x
>蜜柑さん
蜜柑さん、腰はもうだいぶ回復されたようですね、よかったよかった。

私も、もうすっかり北海道仕様のカラダになってしまいました。
お互い愛知県のあの蒸し暑さが、しっかりカラダに刻み込まれているはずなのに、
たかだか北海道の暑さがこたえるなんてね・・・

水羊羹、気に入ってもらえてよかったです。
お菓子を作りすぎたとき、たま~に岩田さんへ持参するので、
それに遭遇してもらえれば・・・タイミングですね、こればかりは(笑)
Commented by あやや at 2011-08-17 01:35 x
>cox-orangeさん

>頭の中でぐるぐる作り方をシミレーション・笑
斜めにするのはですね、ご推察のことと思いますが、
型を斜めに固定したところに生地を一色流して、
固まったところにもう一色流すという、かなりわかりやすいものです(笑)
が、先に流した錦玉羹が少しでも固まりすぎていると、
合わせたはずの生地が滑って剥がてしまいます。
私もこの時2本同時に作ったのに、1本は失敗・・・けっこうデリケートです。

福島のこどもたちのこと・・・
若いお母さんたちと打ち解けていろいろ話しを聞くことが出来ましたが、
その不安がどれほどのものか、ほんとうに切実なものでした。
今、子どもをまもることだけは、なんとしてもしなくては。
ただそれだけの気持ちで、自分に出来ることをシンプルにやっています。
Commented by あやや at 2011-08-17 01:45 x
>EXTRAさん
こんばんは~
ニセコでは、生後2ヶ月から11歳までのお子さんたちと、
若いお母さん方のお世話をしましたが、
それはもう賑やかで、てんてこまいの毎日。
でもあかちゃんを抱っこしていると、それだけで癒されまくりでした。

家族の帰省というのは、普段札幌を離れている家族が帰省するという意味です。
おかげで私はずっと札幌で、雑用その他に追われてます~(笑)


Commented by あやや at 2011-08-18 09:29 x
>minkさん
お返事遅くなりました、ニセコから帰ってからもバタバタしていて・・・(汗)
家族が揃うのも一週間くらいがちょうどいいかな(笑)

夏の和菓子ももう作り納め、
そろそろ秋の和菓子の段取りをしなければなりません。

Commented by あやや at 2011-08-18 09:35 x
>Amyさん
お返事遅くなりました。
醤油餡というのは、白餡を練って、最後に醤油を鍋肌に加え香り付けします。
ちょっと変わっていますが、香ばしくて焼き饅頭にはよく合います。

小さな子ども達の相手をするのは久しぶりでしたが、
あらためて体力勝負の世界だなと(笑)
あかちゃんの愛らしさに癒されまくりでした。
Commented by あやや at 2011-08-18 09:44 x
>ゆうさん
お返事遅くなりました。
とうきびまんの味、あの大通りの焼きとうもろこしのお饅頭版ですよ(笑)
こちら、ニセコ滞在中は地獄の暑さでしたが、
それ以降は、もう秋の気配を感じます。
そちら今しばらく残暑でしょうか、夏の疲れにお気をつけて下さいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ひまわりに思う      山百合の笑顔 >>