2011年 04月 18日

流氷の太平洋

ここ数日、北海道は冬に逆戻りしたかのような寒さ、
もうしまおうと思っていたダウンコートを、また引っ張り出して着てしまいました。
だからという訳でもないのですが、冬の写真を再び・・・



b0133447_12203023.jpg


2月の道東で、根室から太平洋側へ向かって行った時のことです。




b0133447_12214512.jpg


海辺に立つと、思いもかけないことに、足元から水平線まで、見渡す限り流氷がびっしりと。
はるかオホーツク海から根室半島をぐるっと回って、太平洋側にまでこんなに流氷がやって来たのです。
向こうに見えるのは落石岬。

後でわかったのですが、この場所に流氷が接岸したのは、
ここ何年かの中で、後にも先にもこの日だけだったそう。
まさに千載一遇の流氷だったわけです。




b0133447_1221151.jpg


当然ながら、波音はいっさいしない、静寂の海。
光と風と流氷と私、だたそれだけ。

この時、ここに一人で立っていたことは、上手くは言えないのですが、
私の中で、何か小さな核のようなものになって、心の深い所に沈んでいる・・・そんな気がします。
一人で旅をするって、たぶんそういうことの積み重ねなんでしょうね。




b0133447_12222059.jpg


ナビで見ると近くを花咲線が通っていて、
そうか、ここは前に車窓から見たこの場所だったんだ!・・・と。
それで流氷と列車を絡めて撮れるポイントはないかと、小高い場所へ行ってみました。
こんなに厳しい自然環境の中でも、逞しく人の営みが築かれていることを物語る光景。




b0133447_12232537.jpg


あれ~、ここまで列車が小さく見えるとは、つゆほども思わず、レンズのチョイスを誤りました・・・(泣)
(これは90mmで撮ってトリミングしてあります)

それでも、見ようと思って見られるものではない花咲線×流氷のコラボに、
鉄子心はまあまあ満たされたのでした(笑)










撮影:2月25日      根室市 三里浜
                (5枚目 花咲線  落石駅~別当賀間)
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2011-04-18 23:56 | 道東 | Comments(2)
Commented by EXTRA at 2011-04-19 07:54 x
おはようございます。

鉄の心が目覚めましたね。
ラストの写真、流氷の海岸高台を走る根室本線いい写真を
見させていただきました。

車両側面がきらりと輝き、単行の列車が大自然の中を走っていく
景色はすばらしいです。
あややさんに、感激です。

こちらは、桜も終わりロマンスカーも走り始めました。
RMニュースに写真が掲載されました。
http://rail.hobidas.com/rmn/
愛甲石田ー伊勢原間にて



Commented by あやや at 2011-04-19 22:47 x
>EXTRAさん
こんばんは~
ラストの写真、何しろ肉眼で線路なんて見えず、
列車の走る音も聞こえず、もちろん試し撮りなんてする本数もなく・・・
せっかくのシーンなのでちゃんと撮りたかったです~

RMニュース、早速見させていただきました。
さすがですね~
鉄道写真の技術はもとより、
EXTRAさんの真摯な撮影姿勢にいつも敬服しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 陽だまりの花、福寿草      桜でオトナ可愛く・・・    ... >>