2011年 02月 22日

SL湿原号に乗る


b0133447_16551457.jpg

釧路から標茶まで、湿原の中を走るSL湿原号。
これまで何度か撮ったことはあるのですが、今回初めて乗車してみました。
駅のホームに煙の匂いが充満して、それだけで心浮き立つ雰囲気に。



b0133447_1655367.jpg

明るい笑顔がいっぱい。こういう光景が大好きなんです。



b0133447_16555455.jpg

のんびり車窓を楽しんで、



b0133447_1725921.jpg

ストーブでスルメを焼いて、お弁当食べて、知らない人と言葉をかわして。
企画列車の楽しさって、こういうところにあるんでしょうね。



b0133447_16561761.jpg

冬の湿原の、まさに真っ只中を走り抜けます。



b0133447_1919776.jpg

そして茅沼駅ではタンチョウが、車窓からでもしっかり見えました。
SLが来てもバタバタ逃げないで、優雅にウォーキングです。



b0133447_16595393.jpg



b0133447_16571758.jpg

後で見てみると、車窓からの風景以外は、人の入った写真ばっかり撮ってたんですよね。
人が動かして、人を運ぶ・・・
そういう列車本来の楽しさを満喫した、その気持ちの弾みが出ていたんでしょうね、きっと。





撮影:2月13日   釧網本線SL湿原号  釧路~標茶
PENTAX K-7 + TAMRON AF 70-300/4-5.6、TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2011-02-22 20:02 | 鉄子ではないけれど | Comments(16)
Commented by mink330 at 2011-02-22 21:07
わ~、私も20日に乗ったばかりなので、スルメの匂いまで
まだ覚えてるよ(笑)

撮るばかりでなく乗るのも楽しいものですね~
皆さん幸せそうな顔してるもの!
Commented by Project.P at 2011-02-22 22:05 x
SLに乗ってたんですね~。
いいですね~。
SLには乗ってないんですが、茅沼駅には丹頂鶴を撮りに18~19日に行きました。
茅沼駅には17羽の丹頂鶴が入れ替わりながら、勢力争いをしていると、駅で除雪していた方に聞きました。
餌場に近い程、強い鶴だそうです…。
Commented by EXTRA at 2011-02-22 22:15 x
こんばんは。

昨日は、疲れていたので訪問しただけでコメントできませんでした。
冬の道東こちらと同様にしっかり楽しんできたようですね。

シーカヤック等、こんな寒い中漕ぎ出すなんて普通の人なら
考えられない行動です。 (笑)

冬の寒い時期、外で列車が来るまで待っているなんて・・・・。

minkさんと2泊3日一緒に撮影、楽しいときを過ごしました。
あややさんの近くまで行ったので、一緒に撮影できたらよかった
ですね。 それに、お菓子も食べてみたかったです。

JRタワーも目の前まで行ったのですが、今回は撮影する時間が
撮れませんでした。 残念。  この次でしょうか?


SL湿原号の写真も、あややさんの写真らしい撮り方なので、やはり
見習いたいですね。

こちらは、人物がこんなふうに入っていません。
温かみのある写真。いいですね。


(^o^)



Commented by ゆう at 2011-02-23 09:29 x
わぁ~するめの香りが漂ってきました!(笑)
本当に嬉しそうで、心から楽しんでいる笑顔が印象的です^^
移動手段としてだけの汽車じゃなく、すばらしい景色と、見知らぬ人との語り合い。
こんなのがどんどん少なくなっている中、ほっこりさせていただきました。

それにしても、アクティブなあややさん、流氷シーカヤックには驚かされました~!!

Commented by usa104 at 2011-02-23 18:21
こんばんは。
道東へ行かれたんですね。。。
今年も時間の関係で
紋別のみしか行かれませんでしたので
やっぱり流氷もスカでした・・・

あややさんの写真で
北の冬を楽しませてもらいました。。。
Commented by あやや at 2011-02-23 18:36 x
>minkさん
この列車、スルメやししゃもの匂いでいっぱいでしたね(笑)
今回は撮り鉄はほんの少しだけで、乗り鉄を満喫しました。
で、minkさんに触発されて、私も道東再訪です。
お互いに呆れられていることでしょうね(笑)
Commented by あやや at 2011-02-23 18:47 x
>projecit.Pさん
茅沼駅にも行かれたんですか、あそこも遭遇率100パーセントですものね。
私は今回、乗り鉄やらカヤック、トレッキングやら、
もっぱら楽しむことが中心で、鶴はこの車窓から撮ったものだけです(笑)
Pさんのいいカメラで撮った鶴写真、ぜひ見てみたいですね~
Commented by あやや at 2011-02-23 19:20 x
>EXTRAさん
こんばんは~
道東撮影旅行、お疲れ様でした。
本州からいらして、しかも深夜や早朝までみっちり撮影、お疲れになるのも無理ありません。

minkさんとご一緒されて楽しまれたようで、よかったですね。
私も機会があればご一緒したいです。お菓子もいつか、ぜひ。

私はふだんからユルい雰囲気の鉄写真ですが、
今回は乗り鉄中心だったので、特にこんな感じのユルユル写真ばかりです。
完璧な鉄写真はいつもEXTRAさんのところで見せていただけるので、
もうそういうのは自分ではいいやって・・・(笑)
EXTRAさんの北海道鉄写真、これからのぶんもとても楽しみです。


Commented by あやや at 2011-02-23 19:27 x
>ゆうさん
今回、一度乗ってみたいなと思っていたSL湿原号と、花咲線に乗りました。
それと道路事情により釧網線も・・・
ゆったりした時間と、のびやかな車窓の景色に旅心を満喫しました。
一人旅だと、いろんな人との触れ合いもあって、それにもまた心満たされました。

流氷シーカヤック、だまされたと思って一度やってみて下さい、
ほ~んとに楽しいんですよ!
Commented by あやや at 2011-02-23 19:32 x
>usa104さん
こんばんは。
紋別は、一時はびっしり流氷が接岸したんですけれどね、
今回もタイミングが合わず残念でしたね。
でも、私が行った時、網走は接岸しすぎて観光船は欠航、
もしくは港内航行(防波堤の中を何週もグルグル回るだけ)だったんです。
それもなんだかね・・・(笑)
Commented by ハリー at 2011-02-24 00:10 x
やっぱり、蒸気機関車には雪が似合うね!!

あややさんは、車内でのふれあいを大切にしているね。
僕もそういう気持ちはあるんだけど、なかなか打ち解けられないんです。。。

そう!
人が動かして、人を運ぶ…
人が絡むからこそ、そこに旅情が感じられるんですよね!

いい旅だな~
Commented by ヒロコ at 2011-02-26 12:06 x
こんにちは♪
SL湿原号、もう10年以上前に、母と旅をした時に乗りました。
やっぱり湿原の冬の風景には特別惹かれるものがあります^^
だるまストーブも、そのままなのかなあ…とか、色々と思いながら
お写真を拝見して、懐かしさでいっぱいになりました。
凛とした姿のタンチョウヅルも美しいですね~。
Commented by kupoa_kupa_5i7i at 2011-02-27 22:19
こんばんは。はじめまして
やぁやぁさんから 参りました、くーぽあ・くーぱーと申します。
里山などに入り、浮かれて写真を撮ったりしています。

最後のカットに惚れてしまいました。
実は、その前に「悠久」を見てあの雲の輝き凄さにショックです。
北のかもしかや知床など自然の中の写真に、とても惹かれます。
しかし、この冬の海へカヤックですか^^;とってもアクティブ♪
Commented by あやや at 2011-02-27 22:40 x
>ハリーさん
冬の湿原の中を走るこのSL、撮っても絵になりますが、やっぱり撮るばかりじゃね。
今回は乗車して、のんびり楽しみました。
私はたいていこういう時は一人でニコニコしてるので(笑)、
けっこう話しかけられることが多いんです。

列車が人の絡むものでなかったら、こんなふうに惹かれはしなかったでしょうね。
旅情を感じられるゆったりした時間・・・
ほんとうに贅沢な時間が過ごせたなと、今あらためて思います。

Commented by あやや at 2011-02-27 23:06 x
>ヒロコさん
こんばんは~
そんなに前にもう湿原号の乗車されてたんですか、びっくりです!
冬の湿原って、いいですよね。
何もないようでいて、不思議な力強さを感じさせてくれるものがあって。
ダルマストーブ、大人気で車内はスルメとししゃもの焼ける匂いが充満してました。
タンチョウは、やっぱりもっとちゃんと見たくなって、
後日また道東を再訪することに・・・
この車窓から見たタンチョウが呼び水になったみたいです(笑)

Commented by あやや at 2011-02-27 23:28 x
>kupoa_kupaさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
お越しいただいて光栄です。
ふだんは身近なことや、自作のお菓子の写真などを撮っていますが、
時々ふらっと旅をして、こんなふうに北海道の自然を楽しむ写真も撮ります。
流氷カヤックですっかり行動派というか、
やんちゃなイメージを与えてしまったようですが・・・(笑)
これからもよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 悠久      冬を生き抜く >>