2011年 02月 18日

奇跡の流氷シーカヤック

昨日、4泊5日の道東の旅から無事帰って来ました。
おかげさまで、旅行中は半日雪に少し降られたくらいで、荒天の日は一日も無く、快適な旅でした。
ただ、荒天の名残による道路通行止めで予定変更も。
前半はローカル線に揺られるのんびり旅、後半は厳冬に汗かきまくりの体育会系の旅とあいなりました。
今日はまだ記憶も生々しい、昨日の出来事の中から・・・





b0133447_18215623.jpg

流氷が接岸する海辺。
ここは知床、世界遺産のエリアの中にある岩尾別海岸です。
サケ・マスのふ化場となっているため、普段一般の人は入れません。
それが、今の時期、特別に許可を得てシーカヤックが出来るのです。

流氷の海でシーカヤックが出来る!!

このことを知ったのは旅に出る直前でしたが、カヤック大好き、流氷大好きなこの私、もう即座に予約を入れました。
流氷の海や氷河でのカヤックなんて、プロの冒険家やコアなカヤッカーがすること。
一般人が安全なレジャーとしてできるなんて、世界でもここだけなのでは・・・? 凄すぎる!

ところが旅立つ前、興奮気味にこのことを知人に話したら、ふ~んと軽くいなされてしまいました。
私 「ええ~っ、流氷シーカヤックですよ! やりたいと思わないんですか!?」
知人「そんなの、普通の人はやりたいなんて思わないよ。」・・・・ですって・・・・(笑)



b0133447_18224492.jpg

流氷シーカヤックは、流氷が無いのはもちろん、接岸しすぎてもダメで、
付かず離れずの適度な状況で、かつ波が無い安定した中でしか出来ません。
現地スタッフもシーズン中、そうたびたびは出来ない「幻」のツアーとか。
実際、この日の前に実施されたのは一週間以上前。
私はこの前日に予約を入れていたものの、波が高くカヤックは中止。
やっぱりそう上手くタイミングが合うわけないよね・・・と半分あきらめかけていたのですが、
これでもう札幌に帰るという最終日の午前中に実現、もう嬉しくて。



b0133447_19172241.jpg

流氷の大海原に、いざ!・・・ああ、この時のなんとも言えない気持ち。



b0133447_19384755.jpg


b0133447_1957595.jpg

こんなふうに、凍てつく断崖を海面からの視線で見られるのも、シーカヤックならでは。





6、7
b0133447_19441254.jpgb0133447_21392077.jpg












適当な大きさの流氷の上に上陸して、思い思いに遊びます。氷の上をピョンピョン渡る「流氷サスケ」にみんな大はしゃぎ。





b0133447_18264956.jpg

着ているドライスーツは意外なほど機密性が高く、こんな海の中でもほとんど寒さを感じません。
もう楽しいったらない!




b0133447_2005938.jpg

インストラクターをして下さった、岩尾別ユースホステルの関口オーナーと、ユースのアイドル、ウッチー。
お二人には、この前日の知床五湖バージンスノートレッキングでもお世話になりました。
(その様子は後日。まだ写真の整理がまったくできていなくて・・・)




10
b0133447_18285728.jpg

3時間ほどのカヤックを終える頃には、流氷もさらに接岸して、寄せる波もシャリシャリしたシャーベット状に。
重く凍る海で、まさにからだごと流氷にまみれたあの感触は忘れられません。
これが、昨日のことだったなんて、今、札幌の日常に戻った私にはなんだか夢のよう。
実生活の感覚に戻るのにリハビリが必要みたいです(笑)












撮影:2月17日  斜里町 岩尾別海岸
OLYMPUS μTOUGH-6020
(一枚目のみPENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4)
[PR]

by ayaya55a | 2011-02-18 21:31 | 道東 | Comments(16)
Commented by cox-orange at 2011-02-18 22:14
お帰りなさ~い!!
最終日にGOサインが出たなんて、本当にラッキーでしたね。
皆さんの笑顔でどんなに楽しいのか、よく伝わってきます。
シャーベットの中に入る。。。一体どんな感じなのか私も体験してみたいな。
(ちなみに気温は何度くらいだったのですか?)

「流氷サスケ」・・・なるほど。(笑)
Commented by 摩耶 at 2011-02-19 08:46 x
おかえりなさい!!
アハハ 出来たのね、流氷シーカヤック。  
良かったね、でも道産子は何もわざわざ寒い中やりたいとは思いません。
「ふつうのコト」じゃないってば(笑)
Commented by yah-_-yah at 2011-02-19 11:33
流氷シーカヤックですか!!
すごい!!すごすぎる!!
楽しそう!!
でも「特別な許可」が必要なものを、素人が体験できるものなんですか??
僕はシーカヤックどころか、冬の道東に行ったことすらないです・・・(>_<)
ところで流氷の海の中で笑顔を見せてる女性(のうちの一人)はあややさんですか??
・・・思っていたよりもすごい若い!!
Commented by i_nosato02 at 2011-02-20 07:13
お帰りなさい。
幻のツアー 最終日に実現できて良かったですね。

Commented by mink330 at 2011-02-20 08:18
あややさん、おはようございます。
すごいね、さすがあややさんだわ!
普通は出来ない体験、大事な思い出に
なりましたね。
このコメント釧路からです。
今晩帰ります。
Commented by Project.P at 2011-02-20 11:37 x
流氷カヤック、楽しそうですね~。
前日に知床5湖ツアーに一緒に行きましたが、自分はヘロヘロになって、断念してしまいました…。
あややさんの元気さがうらやましいです!
熊本からはなかなか行けない所だけに残念だったなぁ…。
Commented by あやや at 2011-02-20 23:00 x
>cox-orangeさん
ただ今帰りました~
流氷シーカヤックなんて滅多に体験できることではないので、とってもラッキーでした。
シャーベットの海、当然ながら漕いでも泳いでも抵抗がものすごくて、
まさに全身で流氷を体感する感じ・・・
あの感覚は、ちょっと他では味わえないですね。
この時の気温はマイナス5度くらいだったと思いますが、
風もなく、ドライスーツの中にフリースなどを着込んでいたので、
寒さはほとんど感じませんでしたよ。


Commented by あやや at 2011-02-20 23:03 x
>摩耶さん
ただ今です~
おかげさまで、とっても楽しかったです!

>でも道産子は何もわざわざ寒い中やりたいとは思いません。
ほんとうに、こっちの人はみ~んなそう言いますね。
ちなみに、このときの参加者も全員道外の人たちでした。
Commented by あやや at 2011-02-20 23:12 x
>yah-_-yahさん
もう、理屈ぬきに楽しかったですよ!

>でも「特別な許可」が必要なものを、素人が体験できるものなんですか??
この海岸を使うことに対して特別な許可が要るのですが、それはガイドの方がクリア、
カヤックそのものは一般人のド素人でも、まったく問題なくできます。

>ところで流氷の海の中で笑顔を見せてる女性(のうちの一人)はあややさんですか??
・・・思っていたよりもすごい若い!!
いや~、そんなに若く思われちゃってどうしよう(笑)
この女性たちは、それぞれ東京と京都から参加した方たちで、
私は彼女たちよりいささか?オトナです(笑)
Commented by あやや at 2011-02-20 23:19 x
>ainosatoさん
ただ今です~
お気にかけていただいてありがとうございました。
おかげさまで、念願かなって大満足です。
Commented by あやや at 2011-02-20 23:22 x
>minkさん
こんばんは~
わざわざ釧路からのコメント、ありがとうございます。
ほんとうに楽しかったですよ!
でもminkさんも道産子だから、こんなことやるヤツの気が知れないかも?(笑)
今頃はもう帰宅されましたね。写真楽しみにしています。
Commented by あやや at 2011-02-20 23:31 x
>Project.Pさん
コメントありがとうございます~!
Pさんのおかげで、ユースでの2日間、もう笑いっぱなしでした。
カヤックは「八甲田山」トレッキング(笑)より、全然体力使わなくて楽しかったですよ。
Pさんも参加されればぜったい楽しめたと思いますが、残念でしたね。
熊本から北海道は大変ですよね。
でも北海道リピーターのPさん、またどこかでご一緒できたら嬉しいです。

Commented by ハリー at 2011-02-23 23:50 x
流氷の大海原へ…
砕氷船が突き進んでいくように、ダイナミックだね~

へえ~、ドライスーツって優れものなんだ!
山だけじゃなく、海デビューも考えてみよっかな^^
Commented by あやや at 2011-02-27 22:03 x
>ハリーさん
流氷の海をこぎ進む、あのワクワクした感じが少しはお伝えできたでしょうか?
海水が重く、思いのほか腕力がいりますが、私にはなんてことなくて(笑)

ドライスーツは機密性だけでなく、浮力もあって、
ライフジャケットなしでも沈まないんですよ。
カヤック、カヌーは海面からの視線で風景を眺められるので、
山とは対照的な楽しさがあるかなと。
私は山デビューもちょっと考えてます。山ガールの格好がしたくて(笑)
Commented by swallow at 2012-03-16 23:23 x
こんな体験ができるなんて、スバラシイですね。
岩尾別と言えば「岩尾別旅情」なんて歌もありました。
私も'70年代後半に岩尾別YHに泊まったことがあります。
また、知床に行きたくなりました。
Commented by あやや at 2012-03-17 20:36 x
>swallowさん
70年代後半というと、30年以上前に岩尾別YHに泊まられたんですね。
その頃知床に行かれたなんて、貴重な体験でしたね。
私は今年も同じ時期に知床に行きましたが、
今年は流氷シーカヤックyは出来ずじまい・・・でも、ぜひまたやってみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 冬を生き抜く      冬の旅 >>