2010年 11月 14日

出漁の時       


b0133447_22262923.jpg

この日は野付湾でシマエビ漁があると聞き、日の出に合わせて尾岱沼(おだいとう)漁港へ向かいました。
でも、札幌より日の出の時刻が早いことを計算に入れなかったので、
ああ、日の出直前の一番空が明るむ時は、まだ運転中。
ともあれ車を止めて、一瞬の色だけでもとどめたいと撮った一枚。


b0133447_2227063.jpg




b0133447_22272121.jpg

そして漁港に。
出漁を待つ、これは打瀬舟(うたせぶね)という、野付湾でだけ見られる舟です。



b0133447_22274831.jpg

日が昇り、



b0133447_22281035.jpg

港が生き生きと動き出す・・・



b0133447_2229242.jpg

動力を使わず、帆を張ってシマエビを採る昔ながらの打瀬舟。
美しい帆を今からかかげ、漁が始まろうとしています。






撮影:10月30日    別海町  尾岱沼
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、PENTAX DA *200/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2010-11-14 23:10 | 道東 | Comments(14)
Commented by いちぼく at 2010-11-14 23:45 x
こんばんわぁ
1枚目を見て、胸がドッキン!
なんて、優しくて、穏やかで、それでいて華やかな風景なんでしょう
空と水面の色合いが絶妙の演出です!
彩りが変化していく様子もすばらしいですね
早起きして出かけたくなりました^^
Commented by yumaruna238 at 2010-11-15 01:03
僕も1枚目に驚いた!
素晴らしいですね!水面に映る空が強烈に印象的です!
Commented by mink330 at 2010-11-15 17:26
ほんと!一枚目素晴らしい色合いですね。
車を止めて撮った甲斐がありました。
3枚目もいいなぁ~
でもどの写真も甲乙つけがたい。
四角い太陽もあるのですね。
この時、あややさんの心臓ドキドキしませんでしたか?
Commented by EXTRA at 2010-11-15 21:36 x
こんばんは。

北海道札幌と尾岱沼(おだいとう)漁港では、時差があるんですね。
北海道は、広いですね。  いまさら、感心しています。

一瞬の色だけでもとどめたいと撮った一枚が、いい写真に
なりましたね。 鳥が飛んでいるのも、ワンポイントになっています。
流石、判断力が鋭いです。

3枚目も、またいいですね。

>美しい帆を今からかかげ、漁が始まろうとしています。

あれーー、あややさん出漁に行かなかったんですか?

長靴にかっぱを着て、シマエビへ。
お肌が荒れるから、取り止めたのかな。(笑)



(^o^)






Commented by ハリー at 2010-11-15 23:21 x
う~ん、やっぱり1枚目。
絵の具を溶いたような、絵画のような一枚に仕上がっているね。
太陽の色…オレンジ色が僕は大好きです!力が漲ります!!

誰でもそうかもね~


打瀬船。。。
北海道には知らないことがたくさんある。。。
勉強になります。
Commented by oak412 at 2010-11-16 11:46
あややさん

この5枚に涙したのはわたしだけでしょうか。
そらに、陽に、船に、帆に、波のゆらぎに
感動です。
ありがとうございます!


そうでしたか、「帆船」なんですね。
ホッカイシマエビをめぐんでくれるのが
風を読んで、海を渡る漁師さんなんだって、
あらためて感動しました。
Commented at 2010-11-16 19:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あやや at 2010-11-16 23:27 x
>いちぼくさん
こんばんは~
一枚目ありがとうございます。
ああ、今撮らないと色が変わっちゃう・・・と焦って撮った一枚です。
実際、ものの数分で変わってしまいましたものね。
私、普段早起きはあまり得意ではないのですが、
旅先では、こんな光景が見られるとあって、俄然早く目が覚めてしまいます。


Commented by あやや at 2010-11-16 23:44 x
>yumaruna238さん
一枚目、ありがとうございます。
ハッとして、焦って車を止めて、ただ撮って・・・
あの時の海の滑らかさ、ほんとうに心に沁み入りました。
Commented by あやや at 2010-11-16 23:51 x
>minkさん
1,3枚目ありがとうございます。
自分では3枚目が気に入っていたので嬉しいです。
私は知らなかったのですが、ここは四角い太陽でもけっこう有名なんですね。

>この時、あややさんの心臓ドキドキしませんでしたか?
慌てて望遠レンズに付け替え、手持ちだったので、
水平取れるかドキドキしていました(笑)(案の定、取れてないし)
Commented by あやや at 2010-11-17 00:00 x
>EXTRAさん
こんばんは~
1、3枚目ありがとうございます。
北海道は広いので、全道各地の、365日の日の出日の入り、月の出月の入りの
それぞれの時間だけが載っている本というのがあるくらいです。
私は最近知ったのですが、来年度版は買わなくては・・・(笑)

>あれーー、あややさん出漁に行かなかったんですか?
残念ながら漁の舟は一人乗りなんですよね。
でも、この写真は防波堤の先端で撮ったのですが、
そこまで漁師さんの軽トラの荷台に載せてもらって行きました(笑)
Commented by あやや at 2010-11-17 00:32 x
>ハリーさん
一枚目ありがとうございます。
こういう一期一会の光景の中に身を置くことができる喜びが、
私にとっての旅の醍醐味でしょうか。
オレンジ色、私も大好きです。
見ているだけで気持ちも明るくなりますよね。
そういえば、いつかカラー診断してもらったら、私の色はオレンジとピンクだったっけ・・・

北海道、私もまだまだ未知のものがいっぱいあります。
これからの出会いや発見が楽しみ!
ハリーさんもここを見て一緒に楽しんで下されば嬉しいです。



Commented by あやや at 2010-11-17 00:39 x
>oak412さん
5枚目、ありがとうございます。
そんなふうに見ていただけて嬉しいです。
朝日が昇る中を出漁する、美しく活気に満ちた光景でした。

この帆を張って風を受けながら網を引く打瀬舟漁、
古くから行われているそうですが、今ではここでしか見られません。
その様子も見たくてシマエビの漁期に出かけました。
もちろん一番の目的は食べることだったんですが(笑)
Commented by あやや at 2010-11-17 00:40 x
>鍵コメさん
詳しい情報ありがとうございます。
時間が取れればぜひ行ってみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 打瀬舟ゆらめいて      魅惑の北海シマエビ >>