2010年 10月 06日

桃岩荘で過ごした時間

あちこち話題が飛びますが、今一度礼文島、桃岩荘です。

初秋に訪れた桃岩荘は泊まる人も少なく、ゆったりした時間の流れの中で、静かな落ち着きに満ちていました。
その時の様子をモノクロフィルムで。






b0133447_1451741.jpg




2
b0133447_145477.jpg



3
b0133447_1473192.jpg





b0133447_14205134.jpg

「お帰りなさ~い!」と出迎えれば、 光の中から「ただいま~!」の声。




b0133447_1464229.jpg




b0133447_147871.jpg

これはシーツプレッサー。
桃岩荘は、こんなふうにあちこちに茶目っ気たっぷりの注意書きがあるんですよね。
あれ、奥で微笑んでいるのは、最近国会議員になったあの人?



7
b0133447_148156.jpg





8
b0133447_1475273.jpg

囲炉裏の間の古い古い木の床は、ここに座る人をほんとうに優しく受け止めてくれる。
木の感触がなんとも温かくて、ホッとするんです。
一人旅に慣れた者どうしの、すっきりした親愛感が満ちあふれた空間。
またいつかここに帰って、床にゴロゴロしてあの感触に浸りたいな~と思うのです。








撮影:8月29日、30日        礼文島  桃岩荘
PENTAX MZ-5 + PENTAX FA 35/2.0、PENTAX FA 77/1.8Limited
NEOPAN 400 PRESTO
[PR]

by ayaya55a | 2010-10-06 20:04 | 礼文島 | Comments(4)
Commented by EXTRA at 2010-10-06 21:03 x
こんばんは。

礼文 桃岩荘の一時。  モノクロフィルムで撮ったのですか?

一時期、写真屋さんで焼き回しをするとモノクロフィルムの方が
高くつくと聞きましたが如何ですか?


4枚目、 神様に祈っている感じ、新興宗教にはまっているのでは
      と思うぐらい 神秘な感じです。

7枚目  鍋は、火が点いているのかなーーあ。 蒸気などが出ている       と わかるよね。  

   モノクロの世界、いいですね。

  (^o^)



Commented by あやや at 2010-10-07 20:56 x
>EXTRAさん
モノクロフィルム、確かにカラーより現像代が高かったです。
ほんとうは自分で現像できればいいのですが、
やったことのない者には、なかなか敷居が高くて・・・。

4枚目 新興宗教って・・・(笑) 
実際はワイワイ賑やかな光景なんですよ、そんな神秘的だなんて~(笑)
7枚目、この時は囲炉裏の火はついていませんでした。
でも囲炉裏を囲む和やかな雰囲気というのはいいものですね。
Commented at 2012-05-27 00:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-27 00:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桃岩荘を発つ朝に      オータムフェストのベリーダンス  >>