2010年 09月 17日

オータム ブルー


b0133447_122971.jpg

晴れた日、人っ子一人いない桃岩歩道で前を仰ぎ見る。
胸いっぱいに初秋の軽い空気を吸い込みます。


b0133447_121253.jpg

足元には秋の花、紫のはリシリブシ。エゾトリカブトの仲間の猛毒の花です。
黄色はトウゲブキ。立ち枯れのエゾニュウに夏の終焉を感じます。


b0133447_1233182.jpg

そして終わりかけのツリガネニンジンやチシマワレモコウが加わって揺れる向こうには、
可愛い猫岩がこっちを向いています。
ほんとに猫そっくりなんですよね。

b0133447_131221.jpg

一番胸に沁みたのは、この海の青。
胸の奥まで染まってしまいそうな、青い青い秋の海でした。









撮影:8月28日     礼文島 桃岩歩道
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2010-09-17 23:58 | 礼文島 | Comments(8)
Commented by cornet-1209 at 2010-09-18 15:05
本当に心に染み入るようなブルーですね。
私も、清々しい空気の中で、思いっ切り深呼吸してみたい・・・
ずーっと眺めていたい風景です。
Commented by ゆう at 2010-09-19 17:14 x
素敵な青ですね~
思わず歩いて行けそうな錯覚まで・・・
青い海といえば南国を思いますが、北の海の深い青も魅力的ですね。

↓ベリーダンスのお仲間さん、さすがにスタイル抜群!!
バサバサの付けまつげ・・・自分でつけられるのでしょうか~?
興味津々^^;
Commented by mink330 at 2010-09-19 18:07
あややさん~ベリーダンスのステージがあったのですね。
どうして教えてくれなかったの?
見に行ったのにぃ~(涙)

最近体重が増えた私、この抜群のスタイルを見て、絶望感に
襲われました。なんとかせねば・・・

青い海いいですね~
知床とはまた違った色に見えました。
Commented by EXTRA at 2010-09-21 23:05 x
こんばんは。

少し涼しくなりましたが、また今日も蒸し暑い日でした。

礼文の空は、もう秋の気配。

もう、誰もいない海に。

いや、あややさんがいましたね。

海の色が、とっても綺麗です。

(^o^)

Commented by あやや at 2010-09-22 00:54 x
>cornetさん
この日の礼文の海は、ほんとうに爽やかなブルーでした。
こういうブルーって、見ているだけで心が洗われます。
礼文で心のクリーニングをして、札幌で頑張る。
で、また汚れてクリーニングに行く(笑)・・・てなことになりそうです。

Commented by あやや at 2010-09-22 01:06 x
>ゆうさん
北海道に住むようになって、実のところ北国の海の暗い色が悲しかったのですが、
この礼文の海を見て認識が変わりましたね。
ほんとうに独特の濃いブルーがとてもきれいでした。

>バサバサの付けまつげ・・・自分でつけられるのでしょうか~
はい、自分で付けます。
ベリーのステージに立つようになって、生まれて初めてつけまつげを使いました。
最初はものすごく時間がかかりましたが、最近やっと少し慣れてきました。
でもあんな面倒なもの、今の若い方はよく毎日付けるなぁと思いますよ。
Commented by あやや at 2010-09-22 01:12 x
>minkさん
お教えしなくてごめんなさい、やはりちょっと恥ずかしくて・・・
それにこれは内輪の催しで、撮影は関係者だけということもあったので。
10月にさるイベントで踊りますが、それは撮影自由なので、
観覧のみというのが可能かどうか調べてから、こっそりお教えしますね(笑)

礼文のブルー、知床のオホーツクブルーとは確かに違いましたね。
もっとクッキリした明るい青という感じでした。


Commented by あやや at 2010-09-22 01:30 x
>EXTRAさん
こんばんは~
そちら、今日また残暑が舞い戻ってきたようですね。
札幌は今日は22度、明日は19度の予想で、もうあとは寒くなるばかりです。

この日の礼文は、夏の名残を残しつつも、秋の色でした。
こんな風景のところで誰もいない・・・というのが、
今思うとほんとうに贅沢なことでしたね。




名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ダッキーで遊ぶ    ニセコの休日      バックステージ >>