2010年 09月 08日

初秋の林道で     



b0133447_15303345.jpg

私にとって、野に咲く花の美しさと逞しさを教えてくれたのが、この礼文島です。
8月末の礼文林道は、初夏に訪れた時の生命力あふれる賑わいとは一味違う、静かで落ち着いた雰囲気でした。

晩夏から初秋へ向かう礼文の花、思っていたよりもずっとたくさんの種類が咲いていましたが、その一部を。
紫色の花はリシリブシ。白いのはエゾゴマナ。



b0133447_15314996.jpg

夏の名残りのわずかな彩りを添えていたのは、もう終盤のトウゲブキとツリガネニンジン。



b0133447_1531057.jpg

さらさらとした風に揺れていたチシマワレモコウ。




b0133447_15333248.jpg

そしてこれから晩秋に向かって咲く花たち。
これはチシマリンドウ。高さ5センチくらいの、ほんとうに小さなひそやかなリンドウです。




b0133447_15335462.jpg

地をはうように咲くイブキジャコウソウ。小さな小さな花ですが、この時期の薄いピンクが目を引きます。




b0133447_15341213.jpg

開花し始めたばかりのエゾウメバチソウ。これも1、2センチくらいの小さな花。




b0133447_15445724.jpg

これはハナイカリ。花の形が船のイカリに似ていることから名づけられたのだそう。

初秋の花たちは華やではないけれど、ひそやかな存在感を感じさせてくれました。








撮影:8月28日   礼文島  礼文林道
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2010-09-08 18:06 | 礼文島 | Comments(10)
Commented by ちん at 2010-09-08 20:41 x
秋の島、景色の彩りも素敵に見えました。
超早朝からの島めぐり思い出します、昆布漁の清々しい日でしたね。
今日から急に秋めいて肌寒くなって来ましたよ、ウメバチソウの純白の花に(ΦωΦ)フフフ…
Commented by EXTRA at 2010-09-08 23:20 x
こんばんは。

朝、台風が急に方向を変え関東方面を通過して行きました。
台風通過後、一気に秋の涼しさが訪れました。

礼文では、あややさんが行かれたときはもう涼しかったのでしょうね。
花も、高山植物のような花ばかりですね。

礼文島は、利尻島に比べ小さな島ですが1枚目の写真などでは
大きな島のように見えました。

気のせいでしょうか??

エゾウメバチソウ、綺麗ですね。

撮る人が綺麗なのでしょうね。!!


(>_<)

Commented by ハリー at 2010-09-08 23:59 x
北の大地の…そのまた先の島、やはりこちらで見る花とは違いますね。

僕も、エゾウメバチソウに恋しそうです^^
あややさんが礼文で感じている…その空気感、感じてみたいな。
Commented by mink330 at 2010-09-09 10:07
何気なく見過ごしてしまうような小さな花、よくみるとそれぞれが
ちゃんと自己主張してるんですよね。

写真からは力強さを感じました。
撮るときの気持ちによっても写真の表情は変わりませんか?
Commented by cornet-1209 at 2010-09-09 13:41
もうすっかり秋の風景ですね・・・
リンドウがとっても可愛らしい♪

こちらはまだまだ暑くて・・・
北海道の朝夕のひんやりした空気が懐かしい・・・
Commented by あやや at 2010-09-09 17:39 x
>ちんさん
ほんと、あの日は朝早くからお付き合いいただいて感謝です。
ウメバチソウ、とっても愛らしかったです。
今日の礼文、天気も申し分ないし空気も乾いているしで、
外で飲むビールがさらに美味しいでしょうね(笑)
Commented by あやや at 2010-09-09 17:55 x
>EXTRAさん
こんばんは
今年の台風は、海水温が高いせいで進路が読みにくいらしいですね。
おかげで今回は北海道は影響を受けませんでしたが・・・

礼文島は南北20キロ、東西一番広いところで8キロという、小さな島です。
でも山から海になだれこむ稜線のせいで、どこを撮っても絵になります。

>花も、高山植物のような花ばかりですね
そうなんです、
海抜0メートルの場所から高山植物が咲くんですよ~、凄いですよね。

>撮る人が綺麗なのでしょうね。!!
ありがとうございます~!
心がキレイ・・・という意味だと受け取っておきますね(笑)

Commented by あやや at 2010-09-09 18:02 x
>ハリーさん
礼文島の植生は、他の北海道の土地とも大きく違っていて、
海抜0メートルのところから高山植物が咲く島なんですよ。
島ってある意味、ひとつの宇宙みたいです。

エゾウメバチソウに恋心を揺さぶられました?(笑)
とってもひそやかで愛らしい花でしたよ。
Commented by あやや at 2010-09-09 18:11 x
>minkさん
礼文のこの時期の花、小さくてもとても存在感がある花ばかりでしたね。

>写真からは力強さを感じました。
撮るときの気持ちによっても写真の表情は変わりませんか?
たしかに撮るときの気持ちって、すごく影響すると思います。
このときは、朝の冷涼な空気の中で、
秋の花の凛とした雰囲気を感じたんですよね。
それを感じていただけたとしたら、嬉しいです。
Commented by あやや at 2010-09-09 18:16 x
>cornetさん
このリンドウ、これから晩秋までずっと咲き続けるらしいです。
小さな花でしたが、それがまた存在感たっぷりでした。
そちら、ほんとうに残暑が厳しいようですね。
北海道は昨日あたりからめっきり秋らしくなりました。
朝夕はもう肌寒くて・・・
私は夏が完全に終わってしまったのが淋しいですよ~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<<  終わる花の美しさ   レブン...      夕景に浸って >>