2010年 08月 07日

桃岩荘の夕べ

b0133447_20112481.jpg

桃岩荘に泊まったこの日は、




b0133447_17424565.jpg

水平線に雲がかかり、、ほんわりした夕日でした。



b0133447_17432152.jpg

夕日の儀式にみんなで歌った、歌。
(このYouTubeはこの日のものではないのですが、雰囲気がお伝え出来るかと思い、リンクさせて頂きました)


b0133447_17434890.jpg

みんなで見た夕空。




b0133447_17441458.jpg

そしてミーティング。
現役ヘルパーさんによる島案内や、帰りのフェリーの説明などが、
ちょっとした寸劇を交えながら繰り広げられるのですが、その楽しいことといったら!
一番前に座った私はたびたび質問されては突っ込まれ、真剣に答えたつもりが全てボケ回答・・・(笑)
もう笑ってばかりでした。



b0133447_1745024.jpg

そして何といっても心に響いたのが、30年前のヘルパーさんによる歌唱指導でした。
元ヘルパーさんたちが30年ぶりにここに集まった、まさにその日に泊まり合わせた不思議・・・
桃岩荘から繋がる、幸運な出会いに感謝です。

この「島を愛す」という歌を覚え、試験に合格しなければ帰りのフェリーに乗ってはいけないのに、
覚えないまま島から遁走した私は、追試に連れ戻される運命・・・らしいのです(笑)





b0133447_17572195.jpg

裸電球の下でみんなで歌い、踊り、語らい・・・

え~ん、こんなブレ写真でごめんなさい~(泣)
実は私、このあたりからほとんどまともな写真が撮れてないんです、
ミーティングの楽しさに入り込んでしまって。
あの夜の感動がちっとも写真にあらわせなかったのが残念・・・
でもあんな体験をしたのは初めてですもの、仕方ないですよね(・・・と同意を求めている<笑)

あの時の心の弾みや、みんなで過ごした時間の和やかさ・・・
次回はそれらを、何とか写真にとどめられるようにしたいです。
その次回がいつになるかが、楽しい悩みどころなんですが(笑)










撮影:7月3日       礼文島   桃岩荘
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、PENTAX FA 43/1.9Limited
[PR]

by ayaya55a | 2010-08-07 21:20 | 礼文島 | Comments(16)
Commented by mink330 at 2010-08-07 21:31
あややさん、又行きたいからわざと歌詞を覚えなかったのでは?
なんだか学生時代の乗りのような、懐かしい風景です。

あややさんたった一人でこういうところに飛び込んで、
なじめるのは凄いことですよ~
普通の人はなかなかできないことです。
さすがです。
Commented by いちぼく at 2010-08-07 22:45 x
こんばんわぁ
近年まれに見る雰囲気!
あややさん、一人でこの雰囲気に溶け込んですばらしい☆
その昔、自転車でユースホステルに泊まり歩いたときを想い出しました!
もちろん、ミーティングやレクリエーションもありましたよ~
暑い夏に、熱い思い出でしたね!
あ。そっちは暑くなかったかな^^
Commented by cornet-1209 at 2010-08-07 23:41
こんな体験はなかなか出来ないですよね。
私は、かなりの人見知りなので、あややさんの行動力がうらやましい!
しかも、一人でなんて絶対無理だろうな~・・・
Commented by hiroro_photo at 2010-08-08 00:28
あややさん・・・ありがとう! お帰りなさい(^^)
YouTubeをさっきまでずぅ~っと見ていました。
見いってしまったという方が正しいです。
一期一会なんぞは、涙がでましたし~
ミーティングの雰囲気・・・体験したいですね~
僕も学校で生徒をその気にさせるときにこのような「ノリ」をよく使います^^
真剣な行動や言動は相手を感動(感じて動かせる)させます♪
このようなこころとカラダの触れ合いが現代社会には必要なのではないでしょうか?
あややさんは素晴らしい体験をされましたね!
これは人生の宝ですよ(⌒-⌒)ニコニコ...
Commented by thejetmole at 2010-08-08 01:08
おーっと!!

島流しTシャツの はんかくさい奴が~~~


Commented by EXTRA at 2010-08-08 17:04 x
こんにちは。

桃岩荘前から眺める夕日、ベンチに座ってみるのも良いが
こうして皆で夕日に向かって見るのも、また いいものです。

30年ぶりの再会しヘルパーさんと一緒に歌唱指導 写真を
見ているとその場の雰囲気が伝わってきますよ。

裸電球の下でみんなで歌い、踊り、語らい・・・

政治は、ぶれるのは良くあっりませんが、
この時のブレは、その時の状態を現していてまた良いものです。

楽しい出会い、旅ができましたね。


(>_<)





Commented by ハリー at 2010-08-08 18:32 x
あややさん、こんにちは。
桃岩荘とはユースホステルなんですね!

ユースホステルには泊まったことはないけれど、YouTubeを見ながら思い出したのは、学生時代に毎年北海道へ行き、クラブのみんなでキャンプファイヤーで大声張り上げながら歌ったこと。
そして、火の回りで語り明かしたあの貴重な経験。

傍で見ていると恥ずかしいことでも、中に溶け込むとその良さって分かるんだよね。
いや、溶け込んでみないと分からない。

あややさんがどんな風にその中で時間を過ごされたのか、想像すると、なんだか笑みがこぼれるね。

Commented by あやや at 2010-08-08 22:58 x
>minkさん

>あややさん、又行きたいからわざと歌詞を覚えなかったのでは?
ドキッ・・・
いまだに追試の勉強もしてません~(笑)

この桃岩荘では、泊まったそれぞれ同士、どこの誰ともわからなくても、
気軽に声を掛け合い、打ち解けられるフレンドリーな雰囲気がありました。
ごく普通の人でも、ちゃんと入っていかれると思いますよ。

Commented by あやや at 2010-08-08 23:13 x
>いちぼくさん
こんばんは~

>その昔、自転車でユースホステルに泊まり歩いたときを想い出しました
そうだったんですか、そういう旅は若いうちならではですよね。
私は若い頃、安い海外パック旅行ばかりしてました。
今思えば、そんなのいつでも出来たので、ちょっと後悔・・・

>あ。そっちは暑くなかったかな
それが、ここ数日ちゃんと暑かったんですよ~
それでも32度ですから、そちらからすれば全然たいしたことないですよね。

Commented by あやや at 2010-08-08 23:21 x
>cornetさん
この桃岩荘での体験は、確かに得がたいものでしたね。
ここは、ほんとうに誰をも迎え入れてくれる雰囲気があるので、
絶対無理なんてことはないと思いますよ~
Commented by あやや at 2010-08-08 23:30 x
>hiroro_photoさん
桃岩荘に関するYouTubeはたくさん流布しているので、
いろいろご覧になってみるのもいいですよね。
実際に訪れた人が100人いれば100通りの思いがあるのが、
桃岩荘なのではと思います。
私がここで過ごした時間は、ほんのわずかなものでしたが、
多くの大切なものが胸に残りました。
Commented by あやや at 2010-08-08 23:37 x
>thejetmoleさん
この「島ながし」の白抜き文字、黄昏の中で映えてよかったです(笑)
そのうち、はんかくさいTシャツも、ええっと思うようなステキな写真になって
そちらでアップされるんでしょうね・・・詐欺だ(笑)
Commented by あやや at 2010-08-08 23:48 x
>EXTRAさん
この日はほんとうに、いい日にめぐり合わせたものだと思います。
札幌に帰ってからも、キレイな夕日を見るたびに、
今、桃岩荘でもこれを見てるんだろうな・・・なんて思ったりしてます。

ブレ写真、お恥ずかしい限りです。
思えば裸電球の光源だけで撮ったのは初めてでした。
感度の設定やWBもなってなくて・・・まだまだですね。



Commented by あやや at 2010-08-08 23:57 x
>ハリーさん
そうですね、桃岩荘って確かに学生時代のクラブ仲間と過ごした時間を
彷彿とさせる雰囲気でした。
ユースって若い人ばかりかなと思っていたのですが、
この時は、自分の時間を取り戻したオトナの方も多く、
活気がある中にも、落ち着いた雰囲気がありました。

>あややさんがどんな風にその中で時間を過ごされたのか
今思うと、なんだかケラケラ笑ってばかりいたような気がします。
ほんとうに楽しかったんですよ。
はっきり言えるのは、ここの踊りは私には楽勝で、
「とても初めてとは思えない」と皆さんに驚かれました(笑)
Commented by まぁ at 2010-08-11 23:50 x
歌唱指導は32年ぶり、自身では50点・・お聞き苦しかったと反省してます。事前に判っていれば、ネタを記憶の引き出しから出しておけたのですが、突然で・・・・・反省・・・現役時代を知る連中から後で、突っ込みもらった・・・・なにせ32年振りに突然の指名だったと言う事で、お許しください。
あややさん、自発的帰島追試の予定は決まりましたか、
来年、もう一昔のヘルパーでの集団帰島の企画が
スタートしています。
Commented by あやや at 2010-08-12 16:58 x
>まぁさん
え~、50点だなんて! ずいぶん厳しい自己採点ですね。
私たちホステラーからすれば、ほんとうに素晴らしい歌唱指導で、
あんなに楽しい時間が持てたことに感謝感謝です。

追試、逃げられそうにないですね、ちゃんと勉強しないと(笑)
ほんとうは秋の花が咲き誇り、風の色が変わる頃に行きたいのですが
とても動きが取れません。
そうなると閉所式の時がお勧めでしたっけ?思案中です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 礼文のウニ      桃岩荘で過ごす >>