2010年 07月 22日

優しい海


b0133447_043946.jpg

朝は曇って霧が立ち込めていたこの日。
いつの間にかさわやかに晴れ上がり、海が滑らかに光っていました。



b0133447_0534100.jpg




b0133447_061643.jpg



b0133447_064953.jpg



b0133447_084027.jpg

礼文の海の光と風と花。
あの優しさ、おおらかさは忘れられません。


撮影:7月2日     礼文町  江戸屋
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、
            TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
            PENTAX FA 43/1.9Limited
[PR]

by ayaya55a | 2010-07-22 23:58 | 礼文島 | Comments(8)
Commented by i_nosato02 at 2010-07-23 06:23
二枚目がいいですね。
花のバックにやわらかい海のきらめき。黄色い丸ボケもアクセントになっていていいですね。(左のボケだけが残念(笑))
Commented by arisu at 2010-07-23 09:02 x
霧に包まれた島も神秘的で美しいけど、やはり青空の海は気持ちが良いわ~♪
ほんと!今時期が一番花が咲いている時期ですね~
今時期行きたくなりました!!
先日私は、小樽。オタモイ海岸に出かけれてきました
濃霧の中の断崖・絶壁・の景観は幽玄的でした・
Commented by cornet-1209 at 2010-07-23 18:00
空も海も綺麗ですね~。
私も本当に礼文に行きたいです!!!

最近、色んな事があって、気が立ってしまっていたのですが
あややさんの写真で気持ちが落ち着きます!
あ~もっとおおらかな人間になりたい・・・(苦笑)

Commented by mink330 at 2010-07-23 21:56
あややさん、こんばんは!
最近の天気どうなってるのでしょう。

そんなとき、この澄んだ透明感のある景色をみると
ホットしますね。
Commented by あやや at 2010-07-23 23:03 x
>ainosatoさん
2枚目、ありがとうございます。

>左のボケだけが残念
きたないボケ、またやってしまいました~。
撮ってる時、すみずみまで注意を払ってないのが丸わかりですね、反省。
Commented by あやや at 2010-07-23 23:23 x
>arisuさん
この時期の礼文は、ほんとうに島中花だらけでした。
晴れても霧でも、独特の雰囲気があるし・・・
他の季節もいいのでしょうが、この時期行かれるのはお勧め出来ます。
霧のオタモイに出会われたんですね、けっこう珍しいのでは?
ほんとうにあちこち精力的に撮影されていて、その撮影姿勢に脱帽します。
Commented by あやや at 2010-07-23 23:40 x
>cornetさん
礼文は、私はまた絶対訪れたいと思っています。
それくらいいい所だったんですよ・・・cornetさんも機会があればぜひ!

>あ~もっとおおらかな人間になりたい・・・
実は私もこの春以降、いろいろ精神的に消耗することがあったんですが、
礼文から帰ってから、それらがどうでもよくなっちゃって・・・(笑)
自然のパワーって、ほんとに人をおおらかにしてくれるんですね。
Commented by あやや at 2010-07-23 23:47 x
>minkさん
こんばんは~
このところちっとも夏らしくない天候ですよね、
去年も7月はこんな感じだったような・・・
この時は海も空もほんとうに青々としていて、いい気持ちでした。
ここでひと夏過ごせたらな・・・と心から思いましたね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 和菓子で涼を    手作り和菓...      途方にくれる時間 >>