2010年 07月 05日

星のレブンウスユキソウ


b0133447_2238085.jpg

このひそやかな星のような花は、レブンウスユキソウ。
白いビロードの花びらのように見えるのは、スターと呼ばれる包葉(葉の変化したもの)で、
その中のまあるいのが、ひとつひとつの花なのだそうです。
包葉は開いたばかりの今が一番白く、その清らかさは胸打つものがありました。




実は先週から4泊5日で日本最北の離島、礼文島へ行って来ました。
花の浮島と呼ばれるとおり、島中が花で覆われているかのような礼文島。

そこで自然や人に触れた数日間は、旅と呼ぶにはあまりに温かく濃密な時間で、
帰りのフェリーでは胸にこみ上げる思いを抑えることが出来ず、ポロポロ涙を流した私です。

写真の整理もまだ出来ていないのですが、少しずつアップしていきますね。
あ、某所で歌と踊りも堪能しましたが、ベリーダンスはさすがにちょっと場違いな雰囲気で(笑)
持って行ったヒップスカーフは結局使わずじまいでした・・・。




撮影:7月2日    礼文島 礼文林道
PENTAX K-7 + TAMRON SP AF Di 90/2.8 MACRO
[PR]

by ayaya55a | 2010-07-05 23:40 | 礼文島 | Comments(22)
Commented by いちぼく at 2010-07-06 00:23 x
あややさん~、おかえりなさい☆
礼文まで行かれてたんですねー
車だとすごい距離なんでしょうね~
レブンウスユキソウ、なんと素敵な姿なんでしょう☆
現地で見る固有種は格別の感動があったことでしょうね
感動の旅、ほんとによかったですね~♪
Commented by mamako at 2010-07-06 01:05 x
いいなあ、島への一人旅! 憧れます^^
きっと素敵な時間が過ごせたのでしょうね。
少しずつ、思い出と思いで写真を見せてくださいね!
Commented by final_impression at 2010-07-06 03:05
おかえりなさ~い!
礼文に行かれてたのですね!
初夏の利尻,礼文はとてもいいですよね.
これからの更新楽しみです.
この写真も落ち着いた表現でいいですね!
Commented at 2010-07-06 11:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by arisu at 2010-07-06 13:10 x
お帰りなさい・・礼文島まで出かけていたのですね~
す今時期の礼文島は、お花が咲いていて、いい時期ですね~
写真楽しみにしてますよ♪
Commented by yah-_-yah at 2010-07-06 14:36
礼文島まで行ってたんですか~w(゜_゜)w !!
いいなぁ~!!すごくいい!!
4泊のうち礼文島では何泊されたんですか?
僕は礼文は20年近く前に1度だけ行ったことがあります。でもそんなにゆっくりと時間は取れませんでした。また行きたいなぁ~。

一人旅と言ってましたが、礼文まで女一人旅だったんですか?素敵です!素敵な出会いとかありました?
そうそう、礼文島まで自分のクルマを持ち込んだんですか?だとしたらますます素敵ですねぇ~・・・。フェリーにクルマ載せるとお金かかりますよねぇー(>_<)

礼文島とかにゆっくりと行ってみたいですよぉ~、ホント。でも今の職場じゃ2連休が年に何回か取れるかな?ってのがやっとで、3連休すら難しいです・・・(ノ◇≦。)
Commented at 2010-07-06 18:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Amy at 2010-07-06 23:34 x
予定では今日利尻、礼文への旅に3泊4日で出発でしたが、行かれなくなりました。
あややさんの写真で行った気分にさせてもらいます。
また私の購入したピンクのシューズが同じでびっくり!!
これからのアップ楽しみにしています。
Commented at 2010-07-07 00:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あやや at 2010-07-07 00:10 x
>いちぼくさん
おかげさまで無事帰ってきました~
今回の移動距離は800キロ足らずだったので、北海道的にはたいしたことないんですが、
私には初めての長距離運転で、さすがに帰宅した時はヘロヘロでした。
レブンウスユキソウは一度見てみたいと憧れていた花なので、
開き始めの美しい姿が見られて感動しました。
礼文島での感動がこれからの写真で少しはお伝えできたらと思います。


Commented by あやや at 2010-07-07 00:19 x
>mamakoさん
礼文島の豊かな自然や人のぬくもり、ほんとうにいいものでしたよ。
札幌に戻ってからも、島の空気感を思い出しては、
いつかまたあそこに帰って行こう、なんて思っています。
Commented by あやや at 2010-07-07 00:27 x
>final_impressionさん
おかげさまで無事帰りました~
今回は利尻へは行かず、礼文に4泊という滞在型の旅でした。
それでももっと居たいと思ったくいらい、この時期の礼文は良かったです。
写真は、ただ撮っただけという感じのものが多くて・・・
いつかまた行って、今度は自分なりの礼文を撮りたいと思っています。


Commented by あやや at 2010-07-07 00:41 x
>arisuさん
おかげさまで無事戻りました。
礼文はほんとうに花の浮島、島全体が花に包まれていました。
自然の地形も独特で、いい雰囲気の島でした。
写真のことはさておいても、ぜひまた訪れたい場所です。
Commented by あやや at 2010-07-07 01:16 x
>yah-_-yahさん
今回は礼文でゆっくりしたかったので、4泊しました。
行く日と帰る日はほとんど移動でつぶれてしまいますしね。
最低でも3泊4日は欲しいところですよね。

礼文で知人と落ち合って楽しく過ごす時間も持ちましたが、基本は一人旅でしたよ。
気ままに移動して、気ままにシャッター押して・・・そういうのがいいんですよね~

>素敵な出会いとかありました?
素敵な出会いというか、とにかく出合った人が皆優しくして下さって・・・
ほんとうに私は人に恵まれていると思いましたね~

>礼文島まで自分のクルマを持ち込んだんですか?
はい、フェリーの代金が高いので稚内に置いていこうか悩んだんですが、
島を好きなように動きまわりたかったので、結局自分の車を持ち込みました。
荷物のことなども考えると、これはこれで正解だったかなと思います。



Commented by あやや at 2010-07-07 01:17 x
>鍵コメ18:58 さん
コメントありがとうございます~!
いろいろほんとうに感謝です。そちらに直接連絡させていただきますね。
Commented by あやや at 2010-07-07 01:21 x
>Amyさん
ご旅行、中止になって残念でしたね。
花の時期の礼文はおすすめです、ぜひまたの機会に・・・

ピンクのシューズ、お揃いだったんですね!
礼文でも同じものを履いている人を見ました。
やっぱりみんな、歩きやすくて可愛いものを求めているんだなぁと。
Commented by ainosato at 2010-07-07 06:43 x
お帰りなさい。
さすがの行動力ですね。礼文島とは驚きました。
写真楽しみにしています。
レブンウスユキソウ 落ち着いた描写がいいですね。
Commented by cornet-1209 at 2010-07-07 10:37
礼文島だったんですね!
私は一度も訪れたことがなくて・・・
北海道を離れることが決まった時、
「礼文島に行こうか」という話もあったのですが、スケジュールが合わず行けずじまいになってしまいました。
今はお花が綺麗でいい季節なんでしょうね~。
Commented by あやや at 2010-07-09 10:41 x
>鍵コメ07-07 00:05さん
了解しました。
Commented by あやや at 2010-07-09 10:46 x
>ainosatoさん
何とか無事帰ることが出来ました。
離島という、スペシャルな空間に数日間身を置いたおかげで、
もろもろのことがリセットできました。それだけでじゅうぶん・・・
写真はあまり期待しないで下さい~(言い訳<笑)
Commented by あやや at 2010-07-09 10:52 x
>cornetさん
北海道の生まれ育ちでも礼文島に行ったことがない人って、案外多いのですよね。
確かに遠いし、島に渡るにはフェリーしかないので行きづらい所かも。
でも行ってよかった、ぜひまた行きたいと思わせる魅力のある所でした。
cornetさんも機会があればぜひ!
Commented by あやや」 at 2010-07-09 11:06 x
>鍵コメ07-06 11:02 さん
お返事が前後してしまい申し訳ありません。
コメント、嬉しく拝見しました。
鍵コメさんにも、礼文島にはそんな思い出がおありだったんですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道北を進みながら      持って行くもの >>