ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 24日

落日の後に


b0133447_21552440.jpg

宮島沼に日が落ちて行きました。


b0133447_2159663.jpg

たくさんのマガンが後から後から、ねぐらである沼に戻って来ます。
着水面積が狭いと、飛んで来たマガンがはらりと落ちる・・・落雁が見られるのがこの時。



b0133447_21564458.jpg




b0133447_2157740.jpg

いつしか月も星もうっすらと。


b0133447_21572830.jpg

刻一刻と移り変わる空の色、マガンたちの喧騒、やわらかな春の宵の空気。
ファインダー越しで見るだけではもったいない・・・撮影するのを時々止めては、全身でこの情景に浸っていました。







撮影:4月16日     美唄市  宮島沼
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4、PENTAX FA 50/1.4
[PR]

by ayaya55a | 2010-04-24 22:28 | 自然 | Comments(4)
Commented by cornet-1209 at 2010-04-25 12:28
グラデーションが本当に素敵!
マガンも影絵のように見えます。
私もゆっくり眺めていたい風景です。
Commented by あやや at 2010-04-25 18:47 x
>cornetさん
日が落ちた後の、この色の変化やグラデーションの美しさって、
ほんとうに自然界からの贈り物という感じです。
普段は忙しない日常を送っていますが、
時には夕景をゆっくり眺める時間も大切ですよね。
Commented by mink330 at 2010-04-25 22:17
うわ~すごくきれいです。
いい日に行かれて良かったですね。
Commented by あやや at 2010-04-26 17:42 x
>minkさん
この日はバタバタ早めに仕事を終えて、空模様を見てダッシュで宮島沼へ駆けつけました。
で、こういう空の下でぼ~っとする・・・・ 
忙しいような、のんびりしているような(笑)、でも充実した時間をすごせました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 咲き始めたカタクリ      待ちあぐねた春 >>