ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 08日

真冬の道東 1     マイナス20度の夜明け


b0133447_2325991.jpg

写真仲間のainosatoさんhirosさんariariさんと真冬の道東へ一泊三日の撮影旅行に行って来ました。
途中、本部長さんbeniさんともしばし合流するなどで、まさに毎年高齢(笑)イッポンズ合宿。

今回も厳冬の道東の自然から、たっぷりの元気をもらって来ました。
絶不調だのナンだのとウダウダ言ってご心配頂きましたが、そんな自分がもうちっちゃくて恥ずかしいほど。
どうかしばらく真冬の道東にお付き合い下さいね。





撮影:2月6日        斜里町   
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4
[PR]

by ayaya55a | 2010-02-08 23:03 | 道東 | Comments(25)
Commented by 気まま at 2010-02-09 01:16 x
あ~~すばらしいです
マイナス20度って想像つかないのですが、すべてが凍りついている場所での朝焼けがことのほか暖かい色ですね

これから皆さんの写真が楽しみです
Commented by cox-orange at 2010-02-09 02:21
おかえりなさい~。とても清冽な写真ですね。。。夢の中の風景みたい。
こちらでもマイナス20度になることは稀なんですが、その上海辺で風に吹かれて・・・となると想像しただけで涙が出てきそうです。そしてカメラのシャッターはも、もしかして手袋なしなのでしょうか?(笑)

まずはお疲れ様でした。次の更新を楽しみにしています~~~。
Commented by hiros at 2010-02-09 06:17 x
お疲れ様でした&ありがとうございました。
良いリハビリになりましたね。
残念なこともありましたけど、自然相手じゃあたり前のことですからね。
そんなことも含めての全てが冬の道東の魅力だと思うんですよ。
網走に接岸と聞いて、もう行きたくなっています。
Commented by Blog_Maya at 2010-02-09 06:56
あややさん、おかえりなさい♪
ウサギさんが元気に無事帰られたようでヨカッタ、ヨカッタ。(^^)
まあ、一枚目から期待させてくれますね。 楽しみにしています♪
Commented by mink330 at 2010-02-09 07:34
ayayaさんお帰りなさ~い。
お天気がどうだったか心配してました。
土曜日の小樽は凄い地吹雪模様でしたから・・・
でも十分楽しんでこられたようで良かったです。
これからの写真楽しみにしています。
マイナス20度の夜明けは優しい色合いながら寒さが伝わってきます。
Commented by cornet-1209 at 2010-02-09 08:39
冬の海は『怖い』というイメージなんですが
とっても素敵ですね。
-20℃と聞くと、何だかわくわくしてしまう私です(笑)
Commented by final_impression at 2010-02-09 18:48
お帰りなさいませ~!
一番寒い時の道東は良かったのではないでしょうか?
夜明けから始まるこのシリーズ.
なんかわくわくしてきました.
楽しみに待ってま~す!
Commented by momophoto at 2010-02-09 18:55
わぁ~
雪と波打ち際の区別が付きませんね!
って、雪で良いんですよね?不安。
波の形で凍ってしまったのかしら?
もしや・・・ainosatoさんのブログに出演されてるあの場所からでしょうか?
Commented by Amy at 2010-02-09 22:40 x
あややさん、お帰りなさい!
この景色、スランプなんて忘れますね~
厳冬の道東、あややさんはどのように撮ったのか楽しみにしています!
それにしてもマイナス20℃なんて想像もつかないわ~
カメラがばりっと壊れそうな感じまでしますが?
Commented by いちぼく at 2010-02-09 23:01 x
こんばんは^^
あ~、すばらしい風景ですね~
こんな風景を見れば、写真がどうのこうの言うより、自然を心で感じることが一番でしょうね~☆
見たいと思っても、簡単には見れない風景ですねー
この出逢いを大切にね~♪
Commented by toshi at 2010-02-09 23:23 x
こんばんは。
マイナス20度の夜明け・・・
いいですね。パープルの明けの風景
凛とした空気感が伝わります。(*^_^*)
Commented by thejetmole at 2010-02-10 00:15
え~~
ここって、もしかして雪捨て場から降りた所じゃないですか?
そうだとしたら、次の日の夕前に、ここに立っていました
一面真っ白でした
Commented by あやや at 2010-02-10 00:16 x
>気ままさん
実は私もマイナス20度は未経験で想像つかなかったんですが、
実感としてはマイナス10度以下になってしまえば、もう同じようなものですね。
しっかり防寒さえしていれば何とか耐えられるものだと、我ながら感心しました(笑)
今回はショット数が少ない割には、自然以外のものも撮ったりしていますので、
どうぞ飽きずにお付き合い下さい。
Commented by あやや at 2010-02-10 00:38 x
>cox-orangeさん

>夢の中の風景みたい
ありがとうございます。
ぶっくぶくに着膨れて、全身にカイロ貼り付けて、
デストロイヤーみたいな目出し帽着用して撮った甲斐がありました(笑)
手袋は、右手の人差し指と親指のところに穴を開けたものをはめています(笑)
それでも人差し指の感覚がなくなって、シャッターミスをしたりもしました。
でも実際は、撮影に集中しているので寒さはあまり感じなかったんですよ。
Commented by あやや at 2010-02-10 00:48 x
>hirosさん
お疲れ様でした。こちらこそほんとうにお世話になり、ありがとうございました。
皆さんとご一緒できて、一人旅の時とはまた違う楽しさがありました。


>網走に接岸と聞いて、もう行きたくなっています
流氷弾丸ツアー、行きましょう!今度はbさんも一緒に(笑)

Commented by あやや at 2010-02-10 00:57 x
>Mayaさん
無事帰りました~。
自然相手のこととて、なかなか思うようには撮れませんでしたが、
お仲間と一緒に心から楽しめた撮影旅行でした。
写真はあまり枚数撮ってないのですが、少しずつお見せしますね。
Commented by あやや at 2010-02-10 10:48 x
>minkさん
無事帰って来ました~。
7日はオホーツク海側が荒れるとの予報だったので、予定を変更して、
6日にオホーツク海側から鶴居村方面へ向かい、7日は釧路~厚岸の太平洋側を進みました。
そのおかげでお天気はまずまずでしたよ。
小樽の写真見せていただきました、
道東へは覚悟してそれなりの装備で行くからまだいいけれど、
小樽あたりで寒いと、撮影はかえって辛いですよね。
Commented by あやや at 2010-02-10 11:06 x
>cornetさん
私は海の波打ち際が凍りついているのは初めて見たんですが、
あんなに強烈に冷たいのに、不思議な温かさを感じたんですよね。
ほんとうに不思議・・・

>-20℃と聞くと、何だかわくわくしてしまう私です
その気持ち、今なら私もわかります!
なまじマイナス10度くらいじゃ寒いだけ、20度くらいいって初めて見える世界があるんですよね~
Commented by あやや at 2010-02-10 11:14 x
>final_impressonさん
ただいまです~
道東は夏も秋も良かったけれど、この季節が一番いいですね。
帰ったばかりだというのに、すぐまた行きたくなってしまって、困っています(笑)
写真は、実質2日間で1300キロの移動ということもあり、
ショット数は以外と少なかったんですが、自然以外にもいろいろ撮りました。
旅の楽しさも含めてお伝えできればなと思っています。
Commented by あやや at 2010-02-10 11:55 x
>momophotoさん
白く見えるのは、波が凍って、その上にうっすら雪が積もっているものです。
近くで見ても波だか雪だか氷だかわかりづらかったですよ。

>ainosatoさんのブログに出演されてるあの場所からでしょうか?
いえ、これはさらに防波堤を乗り越えたところ、
まさに凍りついた波の上に立って撮っています。
もちろん長靴着用です(笑)
Commented by あやや at 2010-02-10 12:11 x
>Amyさん
行って来ました~
昨年行った時はマイナス8度くらいで肩透かしをくらったんですが、
今回はしっかりマイナス20度を経験できました。
外気に触れるのは右手の指先と目のまわりだけという重装備で臨んだので(笑)
温暖地仕様の身体でも、なんとか持ちこたえられました。
写真の出来はともかく、真冬の道東のステキさがお伝えできればと思います。


Commented by あやや at 2010-02-10 12:22 x
>いちぼくさん
初めて経験するマイナス20度の世界でしたが、
あの朝の空気感が、旅行から帰ってからも鮮烈の残っています。

>見たいと思っても、簡単には見れない風景ですねー
ほんとうにそうですよね~、こういう自然との一期一会、大切にしたいです。
Commented by あやや at 2010-02-10 12:50 x
>toshiさん
マイナス20度は初めて体験しましたが、
凍りついた海が朝日に染まって、なんとも柔らかな色あいになり、
寒さも忘れたひとときでした。
あのときの空気感がお伝えできたとしたら嬉しいです。
Commented by あやや at 2010-02-10 13:00 x
>thejetmoleさん
そうです、防波堤を越えたところ・・・

>そうだとしたら、次の日の夕前に、ここに立っていました
一面真っ白でした
ええ~~~、そうだったんですか!
前日の流氷情報をもとに夜討ち朝駆けで行ったんですが、空振りで。
しかも翌日真っ白だったなんて・・・(涙)
まぁ、自然相手では仕方ないですけれどね。
これで流氷は私にとってさらなる楽しみということになりました。
thejetmoleさんの道東写真、今からほんとうに楽しみです。
Commented by あやや at 2010-02-11 00:16 x
>thejetmoleさん
すみませ~ん、撮影日2月7日でなく6日でした。
いずれにせよ流氷は気まぐれ・・・
道外からいらしたthejetmoleさん、見られてほんとうによかったですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 真冬の道東 2     けあらしの朝      厳しく寒い日に >>