ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 19日

外は雪でも・・・   温室の椿   


b0133447_9521221.jpg

雪の写真が続いて、華やかな色が恋しくなってくると足が向くのが百合が原公園の温室です。
外は雪深いけれど、ここだけは別世界。
一歩温室に入ったとたん、ほのかな椿の香りが・・・
明るい日差しの中で、椿が一足早い春の表情を見せてくれました。


b0133447_21233491.jpg



b0133447_21241267.jpg



b0133447_2126866.jpg



b0133447_21454934.jpg



b0133447_9523264.jpg




撮影:1月15日      札幌市 百合が原公園
PENTAX K-7 + TAMRON SP AF Di90/2.8
[PR]

by ayaya55a | 2010-01-19 21:47 | 花  | Comments(4)
Commented by cox-orange at 2010-01-20 19:39
わ~、まさしく「木」に「春」ですね。こちらでも冬になるとこんな色合いが確かに恋しくなります。
話には聞いていましたが、やはり北海道では露地で椿は育ちませんか?

温室は私も大好きです。基本的に花園系ではなくバナナ・ジャングル系ですが。(笑)
Commented by あやや at 2010-01-20 20:35 x
>cox-orangeさん
椿、さざんかの類は、北海道では温室でしか見たことがありません。
たぶん路地では無理なんでしょうね。
そちらのお茶会で椿のつぼみが飾られていたのを見て、
ドイツでは椿があるんだなと、意外な気がしたくらいです。

>バナナ・ジャングル系
私もそれ系好きですよ~、本能が呼び覚まされるようで・・・(笑)
Commented by Rufard at 2010-01-21 22:50 x
この時期でも咲いているんですね。
北海道の冬はモノクロ(笑)の世界だとばかり思っていたのに。
ラストの1枚、瑞々しい色合いが好きです。
Commented by あやや at 2010-01-22 19:41 x
>Rufardさん
ここ、百合が原の大温室です。
真冬のモノクロの時期、ここだけは色彩にあふれているので、
毎年冬景色に疲れてくると(笑)ここへ行きます。
これからアザレアやランの展示もありますよ。

ラストありがとうございます。
午前中の水遣りの直後だったみたいで、実際みずみずしかったです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 温室の椿 続きます      大雪の後で >>