2009年 12月 28日

埠頭を歩けば


b0133447_194261.jpg

真冬の埠頭を歩きます。空は時折やさしい色を放つのだけれど。


b0133447_19422729.jpg

吹き飛ばされそうなほどの風。




b0133447_19425048.jpg

すぐどこかへ逃げこんでいるのがバレちゃいますね(笑)



b0133447_21462169.jpg

落書きはあちこちにあったのだけれど、これが一番インパクトが大きかったな(笑)




b0133447_19435653.jpg

釣り人の姿はどこへやら・・・





撮影:12月 26日  小樽市 港町
PENTAX K-7 + PENTAX DA 17-70/4.0
[PR]

by ayaya55a | 2009-12-28 22:00 | 小樽 | Comments(4)
Commented by final_impression at 2009-12-29 08:21
おはようございます.
やっぱりあややさんの小樽はあややさんらしい(逃げ込んでることじゃないですよ...爆).
すごく素敵だと思います.
以前とある方に僕の花の写真は女性的と言われたことがあるけど,
あややさんの表現には共感するところが数多くあるんです.
最後のびよよよよ~んと伸びた竿を支えるアームがたまりません.
Commented by cox-orange at 2009-12-29 18:23
お久しぶりです~。クリスマスの和菓子やケーキ作り、お疲れ様でした。
サンタさんのお髭に私も釘付けになりましたよ~。うーん、食べたい!!

最後の写真、「釣り人は海の中・・・?」などと考えてしまいました。(笑)
寒い海もいいですね。
Commented by あやや at 2009-12-29 21:45 x
>final_impressionさん
素敵といっていただけて嬉しいですが、ちょっと恥ずかしいです。
何せここでの撮影はほんとうに寒くて、もう、軽いステバチ感で撮っておりまして(笑)
感性ということで言えば、誰でも男性的な部分と女性的な部分の両方を、併せ持っていると思うんです。
いつも独創的で作品として昇華した写真をアップされるこんさんから、
共感していただけるところが多いと言っていただけるのは、
意外な気もしますが、凄く嬉しいです。
Commented by あやや at 2009-12-29 21:55 x
>cox-orangeさん
お久しぶりです。
cox-orangeさんこそ年末進行大変でしたね、お疲れ様でした!
日本ではもう一山、お正月があるので、今しばしエンヤコラです(笑)

釣り人は・・・実をいうと傍に止めた車の中にいたんですよ。
さすがに岸壁は吹きさらしですからね、その気持ちもわかりますが(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 優しい光      真冬の埠頭から >>