2009年 12月 01日

道東を駆け巡る旅  その7   少しだけ夜遊び


b0133447_2031220.jpg

湿原での日没の後、釧路市内に。
旭橋の上を通る時、釧路川の灯りが目に留まって撮った一枚です。


b0133447_208105.jpg

幣舞橋を見下ろして。
日の入りがとにかく早いこの季節、この時点でまだ午後6時なんですが、
さすがに夜明け前から行動していたので、夜遊びはほんの少しだけ。夜のオンナにはなれませんでした(笑)



撮影:11月19日  釧路市
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-12-01 20:47 | お出かけ | Comments(12)
Commented by ariari at 2009-12-01 21:52
お。幣舞橋の絵は、例のポイントからかな?いい雰囲気で。
夜遊びも少しだけってのがいいです。真剣にやると堪えます(笑)。
Commented by momophoto at 2009-12-01 22:42
わー綺麗ですね!!
思わず、画像をクリックして大きくしてしまいました(ならなかったけど笑)
夜遊びは、これからの時期本当に堪えそうですね。
Commented by 本部長 at 2009-12-01 22:50 x
幣舞橋からの夜景は滲みます...好きです、釧路の夜^^
既に3年近く前になりますが、フイルムでここから夜景を写していたのを思い出します...
最近は夜遊びばかりやらかしておりますが、夜遊びは奥が深いし辛いところもあるけどやはり楽しいですね◎
もっとも、あややさんは夜を攻めなくとも守備範囲が広いので夜のオンナになるまでもないと思いますよ(笑)
Commented by いちぼく at 2009-12-01 23:34 x
こんばんは^^
道東一人旅、夜に大人の雰囲気を漂わせたのかな~(笑)
もしかして、カメラを抱えた夜遊びですかー(笑)
心にじ~んとくる夜景の雰囲気ですね!
旅情をたっぷり感じました^^
↓わたしとしたことが、和菓子のUPに遅れをとってしまった・・・(涙)
相変わらず、素敵なお菓子ですね♪
いつも、食べることができませんね^^;
Commented by Rufard at 2009-12-02 00:09 x
1枚目、小樽運河かと思いました。あれれ?違うぞ?と(笑

交通量のあるロータリーだと光の流れを演出できて
小樽にもロータリーはありますが…見下ろせる位置がないし交通量も…。
夜遊びはほどほど。お風邪など召されませぬように。
Commented by mink330 at 2009-12-02 16:35
素敵な写真ですね。
ここに来るといつも素敵な写真に魅了されます。
夜遊びはほどほどでしたか?
誰かに声をかけられませんでしたかぁ~
Commented by あやや at 2009-12-02 20:02 x
>ariariさん
はい、2枚目は生涯教育センターの駐車場から撮りました。
木が邪魔で思うようなアングルでは撮れなくて。
この手の夜景は撮影ポイントの選択が全てですね。
私はもうこの時点であれこれ探す気力がなくて・・・
いつもエネルギッシュに夜景を撮っておられるariariさんの凄さがあらためてわかりました。

Commented by あやや at 2009-12-02 20:07 x
>momophotoさん

>思わず、画像をクリックして大きくしてしまいました(ならなかったけど笑)
ごめんなさい、画像圧縮してあるんで大きくなりません~
すごい自信作撮れたあかつきには大きくなるようにして載せますね
・・・っていつのことになるやら(笑)
私はもう夜遊びは年内はクリスマスイルミネーションくらいですかね。
なんてマジメなオンナでしょう(笑)
Commented by あやや at 2009-12-02 20:16 x
>本部長さん
ここをすでに3年も前にフィルムで撮られていたんですか~、
各地で夜遊びされていらした過去が、またひとつ明るみに出ましたね(笑)
最近はもう夜遊びは本部長さんとariariさんにおまかせでいいかなと。
やはり夜更けにたびたび出歩くのは難しいです。
夜更かしは美容の大敵でもありますしね。
Commented by あやや at 2009-12-02 20:22 x
>いちぼくさん
大人の雰囲気も何も、もう私はじゅうぶん過ぎるほど大人で・・・(笑)
カメラどころかしっかり三脚かついでの夜遊びです、
なんて色気のないことでしょう(笑)

いちぼくさんお忙しい上に、皆さんのところを巡回するだけでも大変ですものね。
こうやってコメント下さるだけでも嬉しいです~、
見るだけじゃツマンナイなんておっしゃらずにこれからもいらして下さいね。
Commented by あやや at 2009-12-02 20:29 x
>Rurardさん
一枚目の場所、パッと見たとき私も小樽っぽい雰囲気だなと思ったんですが、
写すと光源の種類が小樽とは違うのか、こんなに赤くなっちゃいました。
小樽のあの青い夜景はやはり小樽でしか撮ることは出来ませんね。

ロータリー、どうせならもう少し長く露光してもっと流せばよかったと・・・
でもこの時はもう気力がなく。
夜遊びは若くて体力があるうちにやっておかないとダメですね(笑)
Commented by あやや at 2009-12-02 20:32 x
>minkさん
夜遊び、もうとことんする体力が無くて・・・
夜更かしより早起きの方がつらくないお年頃なんですよ(笑)
さすがに三脚かついでウロウロしていたら、
どなたも声をかけてくださいませんでしたね、
通りかかる方々に薄く引かれていたような気がします(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道東を駆け巡る旅  その8  ...      道東を駆け巡る旅  その6  ... >>