2009年 10月 14日

鉄道の日に   秋の北斗星と貨物列車


b0133447_1411633.jpg


b0133447_14112745.jpg


今日10月14日は「鉄道の日」でした。
鉄道の日にちなんだイベントは、すでに各地で先週末いろいろ催されていて、
それに行く時間は取れなかったのですが、今日はご近所で少しだけ鉄子。
一時間で行って撮って帰ってという慌ただしさでしたが、それだけで何だかスッキリ!
身近な場所での季節感のある鉄。楽しむことはどこでも出来るんですね。





撮影:10月14日   北広島市 西の里
PENTAX K10D + TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di、PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-10-14 19:05 | 鉄子ではないけれど | Comments(16)
Commented by mink330 at 2009-10-14 19:50
あれ?私は鉄子さんもどきなのに、もどきも失格です。
全然知りませんでしたぁ~(残念!)

でもあややさんのおかげで、列車が走っていたり、レールを
見ると「はっ!」とするんです。

西の里の画像、すばらしいです。見習います。
Commented by ariari at 2009-10-14 20:35
これで鉄じゃないんだ。ふーん。
というか、これ朝と、夕方、二回の撮影じゃないですか?
一枚目、まったーく同じ構図で先日も撮っているんで出せなくなりました(爆)。
(まあ、ここはみんな同じでしか撮れないんですよね♪)
Commented by hiros at 2009-10-14 21:32 x
これは言い訳できないですよ。いくらなんでも。
諦めましょう。もはや立派な鉄子さんです。私も見習います。
Commented by beni at 2009-10-14 23:36 x
カテゴリ欄が、鉄子ではないけれど。から、鉄子だけれど。に変わる日も遠くないということですね!
私は時刻表も読めないから、貨物が来る時間もわかりません
てことは、あややさんより鉄子負けしてますw負けないよう頑張ります~
でも、どこまでが鉄子で、どこまでが鉄子じゃないっていうんでしょうね。
境界線がハッキリすれば、騒がれなくても済むと思いませんかw
私もあややさんも、キハだの、なんとか系だの、全然分からないのにね~~~
きっと、鉄道がスキ。という時点で、紛れもなく鉄子なんだと思います。
鉄子って少ないので、撮影の聖地にひとりで行くとびっくりされますが、
人と違うことをやりやがる私としては、ちょっと嬉しかったりしますよ~
Commented by cocoon at 2009-10-15 00:25 x
鉄子談義…面白~い。
私は元々ローカル線オタク、撮るより乗る方が好きだったんですが、
北海道の皆さんのお蔭で、大自然の中を悠然と走る鉄道が益々好きになりました。
四季折々の風景の中を走る列車を見ると、ワクワクします。
私もこの所、鉄子を自認しています(^^
それにしても、一枚目の流し撮り、上手いですね。
Commented by final_impression at 2009-10-15 03:29
鉄子さま!こんばんわ!!
1枚目の前ボケと北斗星.いいですね!
そんなにつっこんで欲しかったとは.....爆
Commented by あやや at 2009-10-16 21:30 x
>minkさん
ここは西の里と言っても上野幌駅のすぐ近くなので、ほんとにご近所写真なんですよ。
ここは北海道随一の過密ダイヤ路線だそうで、
小一時間もいればいろいろな種類の電車が通り、鉄撮りの練習にはもってこいなんです。
新札の近くには手軽に鉄分補給が出来る場所がけっこうあるんですよ、ラッキー♪(笑)
minkさんも機会があればぜひどうぞ。
Commented by あやや at 2009-10-16 21:38 x
>ariariさん

>これ朝と、夕方、二回の撮影じゃないですか
それがそうじゃないんですよ。
1枚目は前日17時台上野発の北斗星が、午前11時頃北広島~上野幌間を通るところ、
2枚目はその30分後くらいに通った貨物です。
夕方の北斗星はこの反対方向へ走ります。
ariariさんの鉄写真、夜のはまなすがとてもいい雰囲気でしたね。
一味違ってさすがです。


Commented by あやや at 2009-10-16 21:44 x
>hirosさん
カテゴリ「鉄子ではないけれど」を「もしかしたら鉄子」に変えましょうか?(笑)

>私も見習います
ナニをおっしゃいます、もとよりhirosさんは立派な鉄のヒト。
私こそhirosさんの情緒あふれる鉄写真を見習いたいです~
Commented by mink330 at 2009-10-16 21:49
あややさん、情報ありがとうございます。
多分私がいつもゴルフに行くとき通る道だと思います。

行ってみたいです。
Commented by あやや at 2009-10-16 21:53 x
>beniさん
「鉄子ではないけれど」→「鉄子かもしれない」→「少しだけ鉄子」
と徐々に変えていくといのはどうでしょう?(笑)
私は一応メガネをかければ時刻表は読めますが(笑)
さすがに貨物列車の時刻表は持ってないので、貨物を撮るのは行き当たりばったりです。
ここはけっこう通るんですよ。
私も車輌はちんぷんかんぷんというか、どうでもよくて、情景の中の鉄が好きです。
時間があれば北海道の大自然の中を走る列車を撮りたいです~
Commented by あやや at 2009-10-16 22:00 x
>cocoonさん
鉄子談義・・・これをやっている時点ですでに鉄子なのかしら(笑)
cocoonさんは乗り鉄でいらしたんですよね。
私もローカル線は乗るのも好きなんですが、乗って降りて撮ってをやると、
北海道のローカル線のダイヤではその日のうちに家に帰れなくなるので(笑)
残念ながらどうしても移動は車ということになります。
今の美しい季節、大自然の中を走る鉄を撮りたいです~

Commented by あやや at 2009-10-16 22:05 x
>final_impressionさん
こんばんは~
ついに鉄子さまと呼ばれてしまいました・・・(笑)
一枚目ありがとうございます。
いかにご近所でそれらしく季節感を加味するか、それだけを苦慮した写真です(笑)
こんさんのところで白扇の滝を見て、矢も立てもたまらずそちら方面行って来ました!
Commented by あやや at 2009-10-16 22:07 x
>minkさん
いえいえどういたしまして。
お互い身近で鉄を楽しみましょう。
Commented by Rufard at 2009-10-17 12:10 x
北斗星のDD51重連は迫力ありますね。
ブルトレが各地で姿を消していますが、せめてこれだけは残って欲しい。。。
乗りたいと思いつつ乗れてないので、せめて1回は。

大自然の中の鉄道なら、夏の銀山あたりが良いかもしれません。
本数が圧倒的に少ないので時刻表必須ですが…。
Commented by あやや at 2009-10-17 21:24 x
>Rufardさん
私もDD51の重連にはそそられんですよね~
(これで鉄子じゃないなんてもう通用しませんね<笑)
北斗星やカシオペア、私も一度は乗ってみたいと思いつつ、いつになることやら・・・

>大自然の中の鉄道なら、夏の銀山あたりが良いかもしれません
夏の銀山ですか、それはノーマークでしたね。
ニセコ方面というと秋のニセコ号があまりにポピュラーなので。
来夏あたり行ってみますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 錦秋の中で      札幌の街  藻岩山展望台から >>