ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 13日

知床 その4   エゾシカとすごした時間

#1
b0133447_2245230.jpg

知床で一番目にした野生動物は、やはりこのエゾシカです。
道東ではあちこちで見かけるエゾシカですが、ここ知床では、とても間近に自然な姿を見ることが出来ます。
冬の道東で見たエゾシカは灰褐色の冬毛でしたが、夏毛は白い斑点のバンビ模様。やっぱり可愛いですね。

#2
b0133447_22453822.jpg

エゾシカは6月が出産の時期なので、こんなふうに、まだあどけない小鹿が見られるのは夏ならでは。

#3
b0133447_2246419.jpg

もう自分で草を食べられるのに、まだお母さんのおっぱいも飲んでるんですよ。じゃれて甘えて・・・


#4
b0133447_2247174.jpg

食事中なのにカメラを向けて驚かせちゃったかな。でも、ここまでカメラ目線くれるとは(笑)


#5
b0133447_2246274.jpg

野生の動物がこのように四肢を投げ出して横たわるのは、心底リラックスしている証。


#6
b0133447_22472761.jpg


#7
b0133447_2248278.jpg

人がいる場所にも、こんなふうに普通に現われて、人を恐れるのでも媚びるのでもなく、ゆったり行動するシカ達。
こんな自然の中にいると、人もシカも同じ時を共有する同列の存在なんだなと思えたのでした。




撮影:8月3日   斜里町
PENTAX K10D + TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di、TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-08-13 20:19 | 自然 | Comments(4)
Commented by ainosato at 2009-08-14 07:06 x
フレペの滝へ行く途中ですか?#7の坂に見覚えがあります。
野生なのに、子連れでこんなにリラックスしているなんてすごいですね。
やはり、あややさんの目から安全光線が出ているのでしょうね。
私が同じこの場所でカメラを向けたときには、しっかり逃げられました。
Commented by あやや at 2009-08-14 19:23 x
>ainosatoさん

>フレペの滝へ行く途中ですか?
はい、そうです。知床自然センターからフレペの滝までの間に撮りました。
あそこのシカって、野生なのに大丈夫?って思えるほど悠然としていて。
親子連れで坂道を遠ざかっていく様子は、ちょっと見とれてしまいました。
巨匠も奈良でシカを撮られていましたね。
シカせんべいのギャラあげたんでしょうか?(笑)
Commented by Rufard at 2009-08-14 21:17 x
シカといえば修学旅行で行った奈良のシカ公園…。
煎餅を買って、シカにあげていたら、後ろから別シカにどつかれました(笑
食べたかったみたい。

こちらのシカは冬の厳しい北海道でたくましく生きてるんですよね。
人間が特別なわけじゃないんだという再認識が出来ました。
Commented by あやや at 2009-08-16 00:19 x
>Rufardさん
私、実は奈良に住んでいたこともあるんですよ。
奈良公園のシカはもうガンガン寄って来ますよね~
私は逃げましたが(笑)、後ろからどつかれたら、そりゃビックリしますよね。

知床のシカは人間に対して、ほんとうに自然体というか、ゆったりした態度でしたね。
おかげで、人間もまた自然の一部なんだなって感じることが出来たような気がします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 知床 その5     断崖に咲...      知床 その3   海から見えたもの >>