2009年 08月 12日

知床 その3   海から見えたもの



b0133447_11301311.jpg

今日も揺れ揺れクルーザーからの写真です、多少のブレはご容赦を(笑)
人間を拒むかのような断崖絶壁は、こんなふうに海鳥たちの楽園となっています。


b0133447_11501120.jpg

そして初めて見る野生のヒグマ。クルージング中、何頭も見ることが出来ました。
実際はクマはモゾモゾ動いているので、遠目からでもはっきりクマと認識出来るのですが、
こうして写真で見るとなんとも分りづらいですね。庶民の300mmズームの限界ということで・・・(また弁解<笑)




b0133447_11313322.jpg

断崖を黄色く彩るのはハンゴンソウの群落でしょうか。エゾシカの群れがのびのびと。
出来ることなら、夕日に染まるまでこの光景を見ていたいと思いました。



b0133447_11322438.jpg

もうクルーザーが帰路に着いてどんどん遠ざかって行く中、エゾシカとヒグマが微妙な距離にいるのに気づきました。
どちらも説明しなければ分からないほど小さくてゴメンナサイ。

このエゾシカとヒグマ、お互いの存在を意識しつつ、でも不要な干渉はせず、
一定の距離感を保っているかのように見えます。
これが自然界の調和というものなのでしょうか。
写真としては全然いい出来ではないのですが、私にはとても印象深い光景だったのです。





b0133447_11333274.jpg

港へと戻る中、空もオホーツク海も知床連山も青く青く染まって。


b0133447_1133497.jpg

海、空、風、こぼれる光。ただそれだけに包まれます。

b0133447_11355596.jpg

残念ながら夕焼けにはならなかったのですが、一瞬の光芒が。
ちなみに、後日札幌に戻ってからお仲間のブログを見たらこちらにも。ちょっと楽しい偶然でした。


撮影:8月4日   斜里町
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
PENTAX K100D + TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-08-12 19:47 | 自然 | Comments(14)
Commented by cornet-1209 at 2009-08-12 20:23
野生のヒグマは私も見たことはありません。
エゾシカの群れも、北海道らしい光景です。
最後の写真、とっても素敵!
神秘的ですねー。
Commented by hiros at 2009-08-12 22:00 x
「小型クルーザーは岸壁の近くまで寄って運がよければヒグマも見られるけれど、知床岬までは行かない・・・」
と書かれているので、説明不足じゃないですよ。
私が乗ったやつは、クマも岬も両方OKでした。昔の話ですからね。。

光芒はともかく(笑)、私も同じ様な写真を撮っていたなぁと思い出しています。
Commented by いちぼく at 2009-08-12 22:18 x
こんばんはー^^
野生のヒグマを見れるなんて、すごいですね~
こういう光景を見ると、超望遠が欲しくなるでしょうね(笑)
わたしは、本州在住なので、野生の熊はツキノワグマしか見たことありません!
でも、今日、動物園に行ってきて、檻の中のヒグマを見ました☆
かなり暑そうでしたよ~^^;
北海道に戻りたいだろうなぁ
Commented by momophoto at 2009-08-12 23:39
野生のヒグマ、テキスト読まなくても直ぐ分かりましたよ!!
クマ牧場のヒグマは大きくて可愛くて恐ろしいけど、
この小ささで写ってる所に、自然の大きさを感じました。
天使の梯子の奥に蜃気楼が見えるみたいですね?
蜃気楼って見たこと無いのですが(^^;
知床その1から、もう、感激しまくりです。一度は行ってみたいです。
その1の#9、見てて足がすくみました~
Commented by ベチ at 2009-08-12 23:54 x
おおっ!、ほんまもんのクマだ!。
へぇー、本当に観れるんですね。着ぐるみの客寄せクマじゃないよね、中におっさんが入ってるとか(笑)。
昔、相泊に車を置いて海岸線を歩いてカラフトマス釣りに行った事があったけど・・、あややさんの写真を見て今頃ビビッテます。

あのぉ~、クルーザーの中にカメラ二台持ち込んだの?、ってことは両手に一眼??・・、まさかですよね、ご主人様と替わりべんたんですよね。 スミマセン、昨日のから想像しちゃってて・・(??)。

今日のお終いの二枚、きれいです。定置網の浮き玉が良いアクセントですね。 あぁ・・やっぱり行きたい・・、知床。
Commented by final_impression at 2009-08-13 00:18
船からしか見れない野生の環境.
いいですね.
ますます行きたくなりました.
最初と最後の写真が好きです!!
Commented by あやや at 2009-08-13 21:11 x
>cornetさん
野生のヒグマ、一度見てみたかったのですが、森で遭遇するのはさすがに困るので(笑)
このクルージングで見られてよかったです。
エゾシカも、こんなふうに自然の中でのびのびしている姿を見られるのはいいものですね。
ラスト、ありがとうございます。
雲が多くて夕焼け空にならなかったのですが、こんな光の綾を楽しめました。
Commented by あやや at 2009-08-13 21:21 x
>hirosさん

>私が乗ったやつは、クマも岬も両方OKでした。昔の話ですからね。。
両方OKなら私もクルーザーだけにしたかったですよ。
今は岸壁に近寄ることにもいろいろ規制があるみたいです。

>私も同じ様な写真を撮っていたなぁと思い出しています。
hirosさんのは私のようなブレ写真ではなかったでしょ(笑)
知床の自然って、あれこれひねるより、まずはありのままに撮りたいと思ってしまいますよね。
Commented by あやや at 2009-08-13 21:45 x
>いちぼくさん
こんばんは~

>こういう光景を見ると、超望遠が欲しくなるでしょうね(笑)
300mmでこれですからね、野生のクマを大きく撮るにはいったい何mmがいるんでしょう?
私にはとうてい縁のない世界です~(笑)

>今日、動物園に行ってきて、檻の中のヒグマを見ました☆
え、そちらの動物園にヒグマがいるんですか!
大丈夫かしら、なんだか子どもを里子に出した気分(笑)
ちなみに北海道の動物園ではシロクマです。やっぱり北極に帰りたいのかな?


Commented by あやや at 2009-08-13 22:06 x
>momophotoさん
ヒグマとわかっていただけて良かったです~(笑)
何しろ距離があるので、クマ牧場のような迫力はありませんが、
これが自然の中の姿ということで・・・

>天使の梯子の奥に蜃気楼が見えるみたいですね?
蜃気楼なのかどうかはわかりませんが、撮っている時、
光芒の向こうがぼんやりうごめくような感じには見えましたね。
船が揺れるからだと思っていましたが(笑)
知床の自然の力強さは、他のどの場所とも違います。
機会があればぜひ一度いらしてみて下さい。



Commented by あやや at 2009-08-13 22:39 x
>ベチさん

>着ぐるみの客寄せクマじゃないよね、中におっさんが入ってるとか(笑)。
笑えます~、おっさん入っていたら暑くてぐったりでしょうね(笑)
私の乗ったクルーザーは、ヒグマ出没率の高いルシャ湾というところを通るコースだったんです。

>相泊に車を置いて海岸線を歩いてカラフトマス釣りに行った事があったけど
え~、それは怖すぎます、ほんとにクマ出るんですよ~
今は自然散策に出る前に、自然センターなどで
クマ対策のレクチャー受けることをすすめられるくらいで、私も一応受けました。

>クルーザーの中にカメラ二台持ち込んだの?
はい、持込みました・・・やる気マンマンみたいで恥ずかしかったですが(笑)
クルーザーの甲板でレンズ交換をするのは絶対無理だし、
オールマィティのズームレンズを持っていないので、やむなく2台態勢で。
小ぶりのカメラリュックに2台入れて、とっかえひっかえやってました。
Commented by あやや at 2009-08-13 22:48 x
>final_impressionさん
海から見るというのも、陸路での観光とはまた違うおもむきがあって良かったです。
海からの観光もだんだん規制が厳しくなっていくようなので、
その前にぜひ訪れてみて下さい。
impressionさんの撮る個性的な知床、見てみたいです。
最初と最後の写真、ありがとうございます。


Commented by Rufard at 2009-08-14 21:15 x
最後の写真が凄い…。オーロラのようですね。
自然の調和って、本当に人間には分からないところが多くて、いつも驚かされています。
さすがは世界遺産に登録されるだけはありますね。
写真越しでもそのダイナミックさが分かります。
Commented by あやや at 2009-08-15 23:28 x
>Rufardさん
最後の写真ありがとうございます。
私には露出が難しかったんですが、不思議な美しさだったので何とか撮ってみました。
知床は人間の力の及ばない、自然界の懐の深さのようなものを感じさせてくれます。
写真を通じてそれが少しでも伝えられているなら嬉しいです。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 知床 その4   エゾシカとす...      知床 その2   海から臨む断崖 >>