ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 25日

酒蔵の庭で

昨日と同じ、小林酒造での撮影です。
#1
b0133447_1637647.jpg

タンクってどうしても撮ってしまいますね、やはり力強さを感じるからでしょうか。


#2
b0133447_16373329.jpg

敷地内は自由に撮影させて頂けました。


#3
b0133447_163565.jpg

なぜかこんな裏側にひかれてしまいます。建物の庇に木が生えていたりして。



#4
b0133447_16361688.jpg

扉の中のドアが可愛くて。ここを何枚も撮っていたら中から工場の方が出ていらして会釈して下さいました。
なんだかとても恥ずかしかった私・・・(笑)


#5
b0133447_18215917.jpg

目が合ってしまいました・・・(笑)


#6
b0133447_18335772.jpg

なんとも風合いのあるトタンだな~と思って見上げました・・・大波トタンというのだそうです。


#7
b0133447_16472366.jpg

今度は窓から枝が・・・


#8
b0133447_16382021.jpg




#9
b0133447_16384640.jpg

ここは昔、杜氏の方が住んでいらした社宅。「外出中」の茶目っ気が面白いですよね。


#10
b0133447_1639728.jpg

中には往時の家具・家電、生活雑貨などがそのままの感じで展示されています。


#11
b0133447_16392593.jpg

ここの酒造が、杜氏さんをとても大切にしておられることがわかります。
なんというか、すごく人間味のある空気がこの酒造全体から漂っていて、
単なる酒蔵見学とは一味も二味も違う面白さでした。


撮影:6月19日  夕張郡 栗山町 小林酒造株式会社
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
              TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
              TAMRON SP AF10-24/3.5-4.5
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-25 18:35 | お出かけ | Comments(13)
Commented by hiros at 2009-06-25 20:25 x
>杜氏さん
 脇田さんとおっしゃいます。(今は一線を退かれたようですが)
 北海道の日本酒を語るには欠かせない方なんじゃないでしょうか。
 TV番組などでもよくお顔を拝見します。
 昔の話ですが、少しだけ仕事上でお付き合いさせていただいたことがあります。
 気さくで穏やかな、とても良い方でしたよ。
Commented by sabi-camera at 2009-06-25 23:59
広角ズームが活躍しているようですね
煉瓦と波板トタンが素晴らしい!!

写真展時に撮りに行こうかな?
Commented by i_nosato02 at 2009-06-26 06:25
いいですね。
行ったことがあるけど、この奥までは気がつかなかった(涙)。

番外編で、ここでフィルム一本勝負やりますか。
Commented by sabi-camera at 2009-06-26 14:28
↑是非っ♪
Commented by あやや at 2009-06-26 20:16 x
>hirosさん
ご教示ありがとうございます。
帰ってから私も少し調べてみたら、この脇田さんという方、
全国新酒鑑評会で金賞を受賞されておられる名杜氏さんなのですね。
日本酒造りというのはほんとうに奥の深いもののようですし、
そういうことを知っていれば、ここを撮るにももっと深い視点で撮れたかなと思います。
Commented by あやや at 2009-06-26 20:25 x
>sabi-cameraさん
2度のコメントありがとうございます。
ここの雰囲気を的確に伝えるには、私の実力ではどうもまだ難しいようです。
こういう感じの建物がお得意のsabiさん、是非一度撮ってみて下さい。
新しいレンズがまた増えたようですしね(笑)
Commented by あやや at 2009-06-26 20:30 x
>ainosatoさん
奥の古い建物が、めっぽういい味出していました。
でもお酒好きの方はそこへ行く前に試飲コーナーでつかまってしまうんでしょうね(笑)

>番外編で、ここでフィルム一本勝負やりますか。
フィルム一本では足りない方が続出するかと思われます(笑)
Commented by ariari at 2009-06-26 23:31
窓枠の木が気がつきませんでした(シャレじゃないけど)。
さりげなく窓に反射する木とか、小技効いてますね。
是非、との反応一名、このために北海道に来れるのでしょうか?(笑)
マジでフィルム一本じゃ足りませんよ〜〜
Commented by pralor at 2009-06-27 10:37 x
いつも、皆様の写真を拝見させていただき、楽しんでおります。
私も同じ札幌で写真道楽をしておりますが、これかも素晴らしい写真、期待してます。(拝)
Commented by Rufard at 2009-06-27 22:48 x
おひさしぶりです&こんばんはー。
私も先日、新十津川の金滴酒造へ行ってきましたが、酒蔵は建物の古さもあって凄く良い雰囲気ですよね。
7枚目のような木、確かに生えてました。屋根から(笑
Commented by あやや at 2009-06-27 23:43 x
>ariariさん

>木が気がつきませんでした(シャレじゃないけど)。
どうぞどんどんシャレて下さい、私もうビクともしませんから(笑)
ここでの一本勝負、私は恐ろしいです。
そんなマニアックな集団の一人だなんて思われたくない~(笑)


Commented by あやや at 2009-06-27 23:58 x
>pralorさん
初めまして、コメントありがとうございます。お越しいただいて光栄です。
同じ札幌で写真を楽しんでおられる方からのコメントということで、
とても親近感を感じ、嬉しいです。
私は写歴一年半ですが、幸いなことにお仲間にも恵まれ、こんなふうに楽しんでブログを続けております。
まだまだ拙い写真ですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。
Commented by あやや at 2009-06-28 00:11 x
>Rufardさん
こんばんは~
こちらこそご無沙汰でした、NEWレンズいかがですか?
酒蔵のあの、独特な空気感っていいですよね。
新十津川、私にはまだ未踏の地で、そのうち行ってみようと思っていたんですよ。
その金滴酒造も要チェックですね、屋根に木ですもの(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 栗沢を歩いて      造り酒屋にて >>