ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 20日

父の日に寄せて    大吟醸のジュレ と バーボンのパウンドケーキ


明日は父の日ですね。
残念なことに、私自身にはもう父と呼べる人はこの世にいないのですが、
毎日頑張って下さっている世のお父さん方に感謝の意を込めて、
アルコールを使った大人のお菓子を作ってみました。

b0133447_13504247.jpg

これは日本酒の大吟醸を使ったジュレ(ゼリー)です。
すっきりとしたやや辛口の日本酒を使ってみました。


b0133447_14332020.jpg

生クリームベースのブランマンジェを下に、その上に大吟醸のジュレという2層重ねです。
アクセントに黒豆の蒸し煮を散らし、トップにはひらりと金箔を飾りました。




b0133447_1337272.jpg

このようにカップに入れて固めるジュレは、やっと固まるくらいのふるふる感を大切にします。
きりりとしたジュレとクリーミーなブランマンジェが口の中でとろりと溶け合って、
すっきりした中にも優しい味わいのあるお菓子になりました。
ただ、一つのカップの中におちょこ一杯分くらいの日本酒が使われていますので、下戸の方はご用心を・・・
実はお酒に弱い私、酔っ払ってしまうので、調子に乗って試食は出来ないんです・・・(笑)




b0133447_13474125.jpg
b0133447_1348194.jpg
















ここで使ったのは夕張郡栗山町にある小林酒蔵の、北の錦大吟醸というお酒です。
(昨日栗山方面へ撮影に行って、この酒蔵にも寄ったのですが、写真的にもなかなか面白い場所でした。
その時の写真はまた後日アップさせていただきますね。)
中に入れた黒豆も、そこで売っていた道産食材のものです。蒸し煮の缶詰はそのまま使えるのでほんとうに便利。
こんなふうに地元産の食材を使って手軽にスィーツを作れるのも、北海道ならではの楽しみです。








b0133447_13401432.jpg

そしてもう一つ・・・こちらはバーボンウィスキーをたっぷり沁み込ませたパウンドケーキです。
生地はコーヒーとバーズキャラメルで風味豊かに仕上げました。
バーズキャラメルというのは生クリームに砂糖を加えて焦がして作った、キャラメルのペーストのようなものです。




b0133447_13403133.jpg

とうもろこしから作られるバーボンは、フツウのウィスキーよりずっとまろやかな風味なのですね。
バーボンのまろやかさ、コーヒーの香ばしさ、バーズキャラメルのコク、この三つがお互いに引き立て合って、
シンプルな焼き菓子をリッチな大人のお菓子にしてくれました。
なかなか複雑な味わいのお菓子なのですが、見た目がこのとおり、あまりに素っ気なくて・・・
撮影にはちょっと不向きでしたね(笑)


b0133447_14585081.jpg
使ったのはこのアーリータイムズというバーボン。
下戸の私でも名前は知っている、とても有名なお酒ですよね。
とうもろこしが原料なら、道産バーボンももしかしたらあるのでしょうか?
ご存知の方がいらしたらご教示下さいね。
[PR]

by ayaya55a | 2009-06-20 15:04 | 手作り洋菓子 | Comments(12)
Commented by ainosato at 2009-06-20 19:46 x
道産のとうきび焼酎は、「さっぽろ とうきび焼酎」(札幌酒精) と 「古味新風(とうきび)」(札幌酒精)があります。古味新風(とうきび)は年間2000本の限定品です。(私も飲んだことありませんが。。。。。)

小林酒造の写真楽しみにしています。
Commented by ariari at 2009-06-20 21:20
仕入れた黒豆、役にたってよかったですね〜〜
しかし素早い製作でびっくりしました。実に爽やかな雰囲気ですが、
やはりお酒だけあって酔いそうです(笑)。
Commented by sabi-camera at 2009-06-21 00:36
大吟醸のジュレ、宝石のようですね
おこちゃまなオイラは食べるのムリかなぁ~(ばく
Commented by いちぼく at 2009-06-21 11:09 x
こんにちはー^^
あ~いいですね!
北の錦というお酒を使われたんですね!
ぷるぷるとした感触と吟醸酒のドライな辛口がたまらない!
しばし、空想の世界に浸れました☆
アーリータイムズ、かなり減ってますね(笑)
飲みたくなってしまった。。
Commented by cornet-1209 at 2009-06-21 19:16
私もお酒は得意じゃないのですが、大吟醸のジュレはぜひ食べてみたいです!
北海道は、美味しいものの宝庫ですね!
離れてしみじみ感じます・・・。
Commented by あやや at 2009-06-21 23:11 x
>ainosatoさん
早速のご教示、ありがとうございます。この分野は不得意のもので・・・(笑)
焼酎もとうもろこしで作ると、とうもろこしの風味がするのでしょうか?
いいアイデアが浮かんだら、お菓子作りに使ってみたいです。

>小林酒造の写真楽しみにしています
それが、酒蔵の写真とはちょっと違う感じの写真ばかりになってしまって・・・(笑)


Commented by あやや at 2009-06-21 23:24 x
>ariariさん
黒豆を買った時は別に用途は決めてなかったのですが、
ジュレを作っている時にひらめいて入れてみました。
ジュレはとっても簡単に作れるんですよ、
思い立ったらすぐ作れるので、今度召し上がってみて下さい。
あ、酔わそうなんて思ってませんから(笑)

Commented by あやや at 2009-06-21 23:29 x
>sabi-cameraさん

>宝石のようですね
宝石・・・誰かが言っていた「男の宝石はレンズ」という言葉を思い出しました。関係ないけど(笑)
おこちゃまだなんて・・・(笑) 
いつかぜひ召し上がってみて下さい、いくつでも。

Commented by あやや at 2009-06-21 23:39 x
>いちぼくさん
こんばんは~
いつもいつも画像だけですみません~
私はお酒の味はさっぱりわからないのですが、
このお菓子には甘口より辛口の方が合いそうに思えて、このお酒を使ってみました。
見た目だけでも清涼感を味わって頂けたら嬉しいです。

>アーリータイムズ、かなり減ってますね
あ、これはですね・・・いつのまにか減っているんですよ、何故か(笑)
Commented by あやや at 2009-06-21 23:51 x
>cornetさん
お酒が苦手な方も、このジュレはさっぱりしていて食べやすいと思いますよ。
ブランマンジェの甘さが意外に日本酒に合って、自分でもおどろきました。

>北海道は、美味しいものの宝庫ですね!
ほんとうにそうですよね。
自分の住んでいる土地で採れる美味しい食材使って、いろいろ作れるのですから、
ほんとうに恵まれていると思います。

Commented by kiki-246 at 2009-11-29 20:41
はじめまして。
和菓子もとっても素敵ですが、この焼き菓子に惹かれました。
タイムリーにキャラメルケーキを作ったので、トラックバックさせて
いただきました。
また素敵な作品楽しみにしておりますね。
Commented by あやや at 2009-11-30 20:24 x
初めまして。
コメントありがとうございます。お越しいただいて光栄です。
キャラメルを使ったケーキ、kikiさんのところでも見せていただきましたが、
素晴らしいですね~!
私のがなんだかアホみたいに思えてきます(笑)
トラックバックありがとうございます、こちらからもさせていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お祭りの日      青い空の真下で >>