2009年 05月 15日

晩春を味わう  桜のロールケーキ


b0133447_2323543.jpg

今年の桜ももうラストスパートですね。
札幌では、今、八重桜が咲き始めていまが、八重桜というと私は蕾が気になって仕方がないのです。


b0133447_23243046.jpg

と言うのも、製菓に使う桜の花は、この八重桜の蕾を使っているから。
咲き誇る前の花の命を食用にするのだから、その姿をいとしんで、蕾を散らしたケーキを作りました。
飾ってあるのは、桜の花の蕾を塩漬けしたものを一度塩抜きして、それをさらにシロップ漬けにしたものです。


b0133447_23245153.jpg

スポンジ生地とクリームには、ジュペという桜のエッセンスのペーストを加えて、ほんのり桜の色と香りをつけます。
この淡い桜色を損なわないように、生地は卵白だけを使い焼き色をあまりつけない焼き方をするので、
とてもとても軽い口当たりです。


b0133447_2325107.jpg

細かく刻んだ桜の葉のほのかな塩気と香りがアクセント。
ふんわり優しい、春の終わりのお菓子です。
[PR]

by ayaya55a | 2009-05-15 23:56 | 手作り洋菓子 | Comments(4)
Commented by cornet-1209 at 2009-05-16 00:07
素敵~♡
スポンジの柔らかさが写真でもわかります!
桜の淡い色がとっても優しい感じ。
こちらまで桜の香りがしてきそうです。
Commented by Amy at 2009-05-16 20:55 x
桜の写真も楽しませてもらいましたが、このロールケーキも桜の季節にぴったりの出来上りですね。
やはり写真同様お菓子にもあややさんのきめ細かな心遣いを感じます。フォーク置きも桜になっている~
Commented by あやや at 2009-05-16 23:29 x
>cocoonさん
このスポンジ、卵白だけなのでよくふくらむのはいいんですが、
巻く時割れてしまいやすいんですよね~、
この時も少し割れてしまったのを誤魔化して撮ってあります(笑)
桜の上品な可愛らしさを現したかったので、淡い色にはこだわりました。



Commented by あやや at 2009-05-16 23:40 x
>Amyさん
本州では、もうとうに桜の花も桜のお菓子も終わっているのでしょうが、
北海道ではギリギリこの季節までということで、引っ張らせてもらってます。
このフォーク置き、ほんとうは箸置きなんですが、桜の季節だけしか使えないので、
こんなふうにじゃんじゃん使い倒してます(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 儚い夢の桜  ウコン      海沿いの帰り道 >>