ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 06日

山里の春


b0133447_2032762.jpg

GW中に時間の取れたこの日、あいにくの曇り空だったのですが、
気ままに車を走らせる中で出合った山里の光景です。

b0133447_20323567.jpg



b0133447_20311453.jpg

春霞なのでしょうか、まるで薄い眠りの中にいるような里山の春。(眠たい写真の言い訳でもあります<笑))

b0133447_2031413.jpg



b0133447_20325899.jpg

遠くが霞んで、どこかしっとり懐かしいような春。

b0133447_20332879.jpg

・・・と、踏み切りの警報音が聞こえて来たので反射的に撮ってしまいました。
ああ、もう鉄子ではないって言えないかも・・・(笑)

撮影:5月5日   1~4枚目 小樽市蘭島 5、6枚目  小樽市忍路
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6、TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-05-06 20:33 | 自然 | Comments(6)
Commented by ariari at 2009-05-06 22:06 x
う。東北の農村と変わらないほど魅力的ですよ。
4枚目なんか、私が探し求めて歩き回った光景ですもん。
でも、残念ながら見つけることができませんでした。
悔しい。
Commented by 本部長 at 2009-05-06 23:24 x
↓の旭山動物園号と鯉のぼりや桜のコラボに圧倒されて出遅れながら、
この蘭島忍路のファンタジーともいえる描写に震えております。
蘭島は好きなところなのですが、良いロケーションをみつけましたね!
地元民は意外とこういうところに踏み込めてないんですよ(^^ゞ
エゾヤマザクラが民家や野山と一体となって情感が増すばかりです☆
此処が小樽だと当てられる小樽人はほとんどいないくらいの穴場ロケーションですね◎
Commented by cocoon at 2009-05-07 00:15 x
春霞に霞む里山が素敵ですね。
何気ない日本の原風景の切り取り方が、すでに絵になっています。
函館本線山線を描いたり、撮りたいです。
兵庫県でも因美線など、行きたいローカル線もいっぱいあるんですよ。
Commented by あやや at 2009-05-07 20:30 x
>ariariさん
わ、センセイを悔しがらせられるなんて望外です~(笑)
北海道は本州のように、田園風景の中の何気ない桜ってなかなかないですよね。
今年は桜そのものよりも、桜のある情景を撮りたかったので、この風景に出会えてよかったです。
4枚目、ありがとうございます。
Commented by あやや at 2009-05-07 20:42 x
>本部長さん

>此処が小樽だと当てられる小樽人はほとんどいないくらいの穴場ロケーション
え、生粋の小樽人である本部長さんにそう言って頂けるなんて、まさに望外です~(笑)
ありがとうございます。
桜がかもし出すある種普の遍的な情感が、この場所にしっくり合っているのでしょうか・・・
蘭島忍路は、そこを目当てに行くということはないにもかかわらず、
通りかかると必ず車を止めたくなる光景に出会える、そんな不思議な場所です。
Commented by あやや at 2009-05-07 20:59 x
>cocoonさん

>何気ない日本の原風景の切り取り方が、すでに絵になっています
ありがとうございます。
どれも見た時の、ハッと思った気持ちそのままの切り取りなんですが。
山線沿いの光景はほんとに季節感があふれていますよね。
因美線、知らなかったので検索してみましたが、
駅舎や沿線の光景など、とても情緒にあふれたローカル線ですね。
関西はローカル線も多いようですし、楽しめそうですね。
北海道ではどうしても車移動が多くなってしまうのですが、
私もローカル線の旅がまたしてみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< せせらぎに咲く      子どもの日によせて  旭山動物... >>