2009年 04月 28日

山野辺に咲く  花とお地蔵さん


b0133447_16305374.jpg

浦臼の山道を歩くと、至るところにお地蔵さんがおわしまします。


b0133447_16313118.jpg

野の花に囲まれて、柔和な微笑みをたたえるお地蔵さん。
ふだんお地蔵さんや仏像は上手に撮れる自信がなく、何となくひるんで撮らないことが多い私ですが、
ここのお地蔵さんたちは上手に撮ろうとかまったく考えず、ただもうごく自然にシャッターを押していました。


b0133447_16365816.jpg



b0133447_16324512.jpg

こんな優しい春の光景の中にいたら、バチあたりな人間のこの私でさえ(笑)、
今この時を生きていることに、素直に感謝の気持ちが沸いてきます。




b0133447_16465473.jpg



b0133447_1631586.jpg

清らかな野の花と、自然に同化したかのような穏やかなお地蔵さん・・・
ああ、いい春だな、と心から思いました。 

撮影:4月25日  浦臼町
ENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
             TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-04-28 18:14 | 花  | Comments(10)
Commented by cocoon at 2009-04-28 19:40 x
浦臼と野仏…。そしてカタクリとエンゴサク、絵になりますね。
でも、何故にここ浦臼に野仏が多いのでしょう。歴史が知りたくなりました。
安曇野や奈良の郊外を歩いていると、あちこちで出会い、思わず合唱します。
それにしてもあややさんの画像はお上手ですね♪
Commented by MTB海苔で~すッ! at 2009-04-28 21:28 x
ココ、昨年にもスキー&スノボ仲間に誘われてましたが、今年も逃しマシタ(>_<)

お地蔵さんを入れて撮る辺りは、女性ならではの優しい感性 ♪
互いに引き立て合っていて・・・ 超巧いンだわ!!!
Commented by 気まま at 2009-04-28 23:22 x
毎年ある方のブログでここのお地蔵さんとエゾエンゴサクとカタクリを
見せていただいてました
素敵な場所ですね
何時までもこの自然が残って欲しいですね

あややさんの目線が優しいです
Commented by 本部長 at 2009-04-29 22:24 x
石仏と花のコラボレーション、お見事ですね!
4枚目の横顔の表情がしんみりとしいて絶妙です。
当たり前の日本的風景なのかもしれませんが、
現代人的にはシュールな光景に見えてしまうのでしょうかね。
ラストなどは自分にも不思議と幻想的に見えてしまいます☆
Commented by ainosato at 2009-04-30 06:21 x
すばらしいですねえ。この場所をご紹介した甲斐がありました。
お地蔵さん苦手の私には写せない絵です。

実は、気ままさんが ご覧になっているそのある方から、この場所を教えてもらいました(笑)
Commented by あやや「 at 2009-04-30 23:58 x
>cocoonさん
私は浦臼へ行ったのは今回が初めてで、野仏のことも何の予備知識もなかったので、
こんなにあちこちにあるのには少し驚きました。
北海道ではあまり見ない光景ですし、何か謂れがあるのでしょうかね、私も知りたいです。
でも、ほんとうに自然溶け合うような感じで存在していて、
この一帯を散策しているだけで気持ちが安らぎました。
Commented by あやや at 2009-05-01 00:09 x
>MTB海苔さん
海苔さんお仲間に誘われていたんですか?行きそびれて残念でしたね。
私もお仲間に案内して頂いて初めて行って来ました。
私はここはエゾリスとお花の撮影ポイントとしてしか知らなかったので、
こんな光景に出会えて意外でしたし、嬉しかったです。
行動してこそ出会いや感動もあるんですよね。
海苔さんの行動力にもいつも感嘆していますよ~
Commented by あやや at 2009-05-01 00:16 x
>気ままさん
気ままさん、ここのことご存知だったんですね。
私は不勉強で予備知識のないままここへ行ってたのですが、
ほんとうにいい雰囲気の場所でした。
山道を散策しているだけでも、何だか心が落ち着いてくるようでしたよ。
気ままさんも機会があれば、是非一度いらしてみて下さい。

Commented by あやや at 2009-05-01 00:24 x
>本部長さん
あ、こういうのはお地蔵さんではなく石仏と言うんでしょうか、
私どう区別するか全然わかっていなくて・・・
普段こういう系のものは、どう撮っていいか分らずスルーしてしまうのですが、
ここはスッとシャッターを切ることが出来ました。
4枚目ありがとうございます、自分でも気にいっています。
ラスト、幻想的に見えるとしたら、それはピントが甘いからなのかも(笑)
Commented by あやや at 2009-05-01 00:38 x
>ainosatoさん
ありがとうございます、
なにぶんリス完敗で(笑)こちらで枚数撮るしかなかったんです~
おかげでまたひとつ好きな撮影場所が増えました。
私も普段は仏像系は苦手なのですが、ここのは自然と同化しているような感じがして、
素直な気持ちで撮れました。
気ままさんがご覧になっている方のブログ、今度教えて下さい。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< やっと咲きました      妖精たちの競演 >>