ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 26日

春の淡雪の中で


b0133447_15342019.jpg

撮影予定のない日曜日の朝、ゆっくり起きたら窓の外は昨夜からの雨が雪に変わっていました。
北海道では春が訪れてからも、こんなふうに雪が舞い戻ってくることは珍しくはありません。
近くの森へちょっとだけ様子を見に行くと、春の使者、青いエゾエンゴサクにも白い雪が・・・


b0133447_15473349.jpg

春の雪は重いシャーベット状なので、花穂の長いものは雪折れしそうなほどしなっていました。
ガンバレ、エゾエンゴサク!



b0133447_1535643.jpg

フキノトウにもシャーベット・・・こちらはさすがに丈夫そうですが。



b0133447_15352010.jpg




b0133447_15344645.jpg

お雛様のザゼンソウ。これを撮る頃には雪はまた雨に戻っていました。
ザゼンソウは自分で傘をさしている?ので、雨でも雪でも安心して見ていられました(笑)



撮影:4月26日   江別市 野幌森林公園
PENTAX K10D + TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
[PR]

by ayaya55a | 2009-04-26 16:22 | 花  | Comments(6)
Commented by hiros at 2009-04-26 19:49 x
>撮影予定のない日曜日の朝
 驚愕のフレーズです。。

こういう画を手軽に撮れることが、雪国に暮らす者の特権ですね。
感謝しなくては。。
Commented by いちぼく at 2009-04-26 21:38 x
こんばんは^^
近畿北部も、今日はけっこう寒かったんですが、そちらは雪ですかー!
あややさんの紹介で、一目でファンになったエゾエンゴサク☆
シャーベットに必死に耐えて、けなげさを感じます
ザゼンソウは余裕の表情ですね~(笑)
Commented by あやや at 2009-04-27 22:06 x
>hirosさん 
この日は天気予報も最悪だったし、他の用事を入れていたんですよね。
でも、起きたら雪だったので、消えないうちにとササッと野幌へ・・・
春の雪って、以前はいやだなぁってうんざりしてたんですけど、
今では嬉々として飛び出してシャッター押してます。
Commented by あやや at 2009-04-27 22:21 x
>いちぼくさん
こちらは見事に雪でした。
札幌は雨まじりで溶けて消える程度の雪でしたが、
所によっては随分積もったようです。
春の花に雪・・・まさに花のけなげさと強さを感じる光景ですよね。
エゾエンゴサクとザゼンソウ、あまりに対照的でしたね(笑)

Commented by sakura-blend at 2009-04-28 04:54
ザゼンソウ1「いやぁ〜、降りますナァ この時期に・・・」
ザゼンソウ2「や まったく 蝦夷地はこれですから」
ザゼンソウ1「あれ、エンゴサクさんおかわいそうに」
ザゼンソウ2「おやおや あれじゃあ萎れてしまうんじゃないですかな」
ザゼンソウ2「気の毒に… ま しかし備えあればなんとかですな ホッホッホ・・・♪」
ザゼンソウ1「まったく ^^ 」
Commented by あやや at 2009-04-28 17:39 x
>sakura-blendさん
エゾエンゴサク「ザゼンソウさんたら傘があるもんだから、すっかり優越感に浸っちゃって・・・
でも大丈夫、あたし、こんなに楚々とした風情だけど実は強いの、
このブログの管理人と同じね(笑)
それにしても蝦夷地って・・・(笑) 島流しじゃないんだから。」
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 妖精たちの競演      春のコラボレーション >>