ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 16日

春の空が燃えた  宮島沼夕景


b0133447_18164228.jpg



b0133447_1758444.jpg



b0133447_17585138.jpg



b0133447_1802239.jpg



b0133447_17593458.jpg



b0133447_180543.jpg


今思い出すだけでも胸がキュンとなるような夕空でした。
私は立ち去りがたくて、写らなくなる暗さになるまでその場にいました。
近くにいらした、野鳥観察に来ていらしたご年配のご夫婦が
「きれいね、お父さん・・・」
「ああ、映画見てるみたいだ。来てよかったね・・・」
と、しみじみと言葉をかわしていらしたのが心に残りました。

撮影:4月 14日   美唄市 宮島沼
PENTAX K10D + PENTAX DA 18-55/3.5-5.6
              PENTAX FA 50/1.4
PENTAX K100D + TAMRON AF 70-300/4-5.6
[PR]

by ayaya55a | 2009-04-16 18:32 | 自然 | Comments(8)
Commented by naoki_nls at 2009-04-16 19:40
あややさんご無沙汰でしてます。
良いScene撮れましたね~
この日旭川も真っ赤に焼けましたよ~美瑛で撮影したかったな…
Commented by Amy at 2009-04-16 21:57 x
素晴らしい宮島沼の夕空の写真を楽しませてもらいました。
写真でも素晴らしいのですから実際みたら立ち去りがたい気持ちが
どれほどかよーくわかりますよ!!
自然の持つ力って本当にすごいですね、そして元気も優しさももらえますね!
Commented by 本部長 at 2009-04-16 22:00 x
うわぁ~、こういうシーン見るとチャイコフスキーの5番の2楽章が頭の中で響き出すんですよ~(^_^;)
ほんと映画のラストシーン、しかも何か成就した有終の場面といったところでしょうか?
絶対に悲しいシーンじゃありませんよね☆
Commented by いちぼく at 2009-04-16 23:08 x
この夕景を拝見したくて、続けてお邪魔します~
なんとも言えないすばらしい色ですね
わたしの貧困な言葉では表現できません^^;
この場を立ち去りがたく、余韻に浸られたのも、分かるような気がします☆
ご夫婦の会話もおしゃれですてきですね~♪
前回のコメントで、まさかマガンを数えている人がいたとは!
浅はかな考えを反省します^^;
Commented by あやや at 2009-04-17 20:41 x
>NAOKIさん
こちらこそお久しぶりです~。
いつぞや美瑛で自分が側溝に落ちたのを皮切りに、
一冬に車を3回も側溝に落とした私です(笑)
やっと空がキレイに燃える季節になって来ましたね。この日はほんとにラッキーでした。
美瑛にもまた行きたいですね。ここできれいに焼けたらほんとうに素晴らしいでしょうね。
でもそうたびたび行くことも出来ませんので、NAOKIさんのところで見るのを楽しみにしていますね。
Commented by あやや at 2009-04-17 20:55 x
>Amyさん
この日はほんとうに、私の写真では表現しきれないほどドラマチックな夕空でした。
とっぷりと暮れてからもなお、しみじみと幸せな気持ちに浸っていました。

>自然の持つ力って本当にすごいですね、そして元気も優しさももらえますね!
まさにそうなんですよ!
自然の素晴らしさから力を分けてもらったと言う感じです。
それを写真を見て下さる方に少しでもお伝えできれば、私も嬉しいです。
Commented by あやや at 2009-04-17 21:15 x
>本部長さん

>こういうシーン見るとチャイコフスキーの5番の2楽章が頭の中で響き出すんですよ
あの美しいホルンの主旋律、いいですよね~
あの曲とこういうシーン、生命の礼賛とでもいうのでしょうか、
相通じるものが根底を流れているような気がしますね。
ちなみに私なマガンの飛び立ちの時、ついワルキューレのフレーズが浮かんできて、
そのベタさが自分でも可笑しいです(笑)

Commented by あやや at 2009-04-17 21:30 x
>いちぼくさん
連続コメントほんとうにありがとうございます!
私ときたらケチくさく二日に分けてアップしたものだから・・・(笑)
私のこの日の夕空を見た感動を言葉には出来ません、ただ撮った写真を並べるだけ・・・
撮っている間には、撮ることも放棄してただ見入っているだけの時間もかなりありました。

浅はかだなんてとんでもないですよ~
マガンの数、新聞などに書いてあったりするのですが、
実際どうやって数えるのかいつも不思議で。
実際に数えている人を見たけれどやはり不思議です(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春はカスタードクリームで   ...      春の日は暮れて   宮島沼夕景 >>