2009年 04月 02日

小湊鐵道   乗ったり降りたり

#1
b0133447_0413864.jpg

月崎駅。小湊鉄道は、なんといってもそれぞれの駅の雰囲気がいいのです。
駅舎が古い姿のまま今も大切に使われていて、初めて訪れたのになんだかとても懐かしい。

#2
b0133447_0423174.jpg

窓まで菜の花色に染まっていました。


#3
b0133447_0433124.jpg

あふれる色。

#4
b0133447_0472656.jpg

上総鶴舞駅。こちらは薄いブルーグレーに塗られた駅舎と雪柳が、優しげに溶け合っていました。

#5
b0133447_0452636.jpg


#6
b0133447_105585.jpg


#7
b0133447_0461875.jpg

ここは夕暮れに撮りたかったなぁ・・・
何しろこの駅まで通る路線は一日5往復しかなく、この後の予定もあって断念したのが残念でした。


#8
b0133447_044284.jpg

上総牛久駅。始発駅の五井から上総牛久駅までは電車の本数も多いです。(といっても一時間に一本ですが)
これまで撮った駅は全部無人駅で、駅前に商店街はおろか、ほんとにコンビニも何も無かったのだけれど、
ここは沿線の人々が買い物に来る場所らしく、乗降客も多かったです。

#9
b0133447_0442827.jpg

私も駅周辺を少し歩いてみました。商店街の古い金物屋さん。イチオシの商品はこの鍬みたいです。
東京の下町や東北を歩いた時も思ったけれど、古い町ってずっと昔からあるような金物屋さんが、
今でもちゃんと営業していますよね。

#10
b0133447_0445419.jpg

商店街の少し裏に入ればこんな光景が。一日のんびりゆったり、乗ったり撮ったり・・・
ローカル線の楽しさを存分に味わうことが出来ました。



撮影:3月28日     千葉県 小湊鐵道  1~3枚目:月崎駅
                            4~7枚目:上総鶴舞駅
                            8~10枚目:上総牛久駅周辺
PENTAX MZ-5 + PENTAX FA 35/2.0、TAMRON SP 90/2.8 MACRO Di
FUJICOLOR 100
[PR]

by ayaya55a | 2009-04-02 18:19 | 東京 | Comments(6)
Commented by oyakonoki at 2009-04-02 21:30
出遅れました。
のんびり乗ったり撮ったり、うらやましいですぞ。
また列車がいいですね〜、ほっとする景色を見せてもらいました。
Commented by cocoon at 2009-04-02 22:16 x
ローカル線の旅、本当に楽しそうですね。どれも素敵です。
月崎駅舎の木枠の窓に写る菜の花が、額絵のようだし、
上総鶴舞駅は、関東の名駅舎に選ばれているらしいです。
駅校内も改札口もレトロで、懐かしい気分になります。
楽しませて頂きました。ありがとう!!
Commented by あやや at 2009-04-04 23:49 x
>oyakonokiさん
こちらこそお返事遅くなりました。
こんなローカル線は、やはり時間の余裕のある時に乗ること自体を楽しみたいですよね。
今回はおかげ様でそれが出来たので、ある意味ほんとうに贅沢な時間が過ごせたと思います。
Commented by あやや at 2009-04-05 00:01 x
>cocoonさん
お返事遅くなりました。
月崎駅、鄙びた雰囲気ではダントツでしたね。
線路をはさんで駅の向かい側に桜並木が続いていて、ああ、これが咲いていたら・・・と心から思いました。

>上総鶴舞駅は、関東の名駅舎に選ばれているらしいです
そのようですね。
カーブで電車が入って、カーブでまた出て行くところが鉄道ファンにはたまらないとか。
人気駅にもかかわらず、しっとり温かな落ち着きがあるのが印象的でした。
Commented by doronko-tonchan at 2010-01-07 12:49
こんにちは。
この駅名は噛んでしまいますね。
上下の駅名までもが・・・
あややさんも相当道内行かれてるようですが
道内の地名で面白いもの読めないものありますか?
思い込みや知ったかぶりが一番恥ずかしいです。
昔ですが旭川の「雨粉うぶん」を「あめこ」
芦別の「野花南のかなん」を「のばなみなみ」
厚岸の「火散布ひちりっぷ」「藻散布もちりっぷ」を「かさんぷ」「もさんぷ」
と読ん笑われました^^
圧巻は釧路から厚岸までの海岸線 日本語じゃないです(笑)


Commented by あやや at 2010-01-08 00:20 x
こんばんは。
このローカル線は「上総~」という駅名が多くて、確かに噛み噛みです(笑)
北海道の地名は難読の宝庫みたいなものですよね。
>圧巻は釧路から厚岸までの海岸線 日本語じゃないです
まさそのとおりですよね、大楽毛、裏雲泊、知方学・・・
でも、一番凄いと思ったのは石狩の濃昼でした!
ごきびるって語感がもう凄いです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 菜の花三昧の旅    小湊鉄道...      小湊鐵道   トトロのいる駅・... >>