ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 18日

春国岱を歩く

b0133447_17323873.jpg
b0133447_17323861.jpg
b0133447_17323853.jpg
b0133447_17323812.jpg
数年前の高潮で木道が破壊され、立ち入りができなくなった春国岱。
先月訪れたときは一部補修され、歩けるようになっていました。
一番原始が色濃く残るアカエゾマツのエリアには、まだ入れませんでしたが、
それも来春補修が予定されているそう。
支援のためのこんなプロジェクトもあります。
私も参加しましたよー、木道の板一本に私の寄付が使われたら、それだけで嬉しいもの。
おまけにホッケがもらえる、毛ガニやシマエビも選べる!W

来春、原始の林にミズバショウが咲く頃、ぜひ再訪してみたいです。



[PR]

# by ayaya55a | 2017-11-18 18:01 | 道東 | Comments(0)
2017年 11月 11日

蒼い時間の湖で

b0133447_20013988.jpg
b0133447_20014073.jpg
b0133447_20014059.jpg
b0133447_20014082.jpg
b0133447_20013999.jpg



最近、この場所のステキな夜明けの写真をいろいろ目にすることが多く、私も行ってみたくなりました。
さすがに初めての場所に夜明け前に行くのは不安なので、日中ロケハンに。
この日はまだ日が残っているうちに月が昇り、蒼い時間の月明かりがいい感じでした。
で、この次は夜明けを撮ろうと思っているうちに、ここへの道が冬季通行止めに・・・
ロケハンだけして本番はいつのことやらという、撮影あるあるでしたw




[PR]

# by ayaya55a | 2017-11-11 20:13 | 自然 | Comments(2)
2017年 11月 08日

終焉の彩り

b0133447_15075966.jpg
b0133447_15075947.jpg
b0133447_15075816.jpg
b0133447_15080073.jpg
b0133447_15075959.jpg
先日の平岡樹芸センターで。
この秋は、きれいな盛りを過ぎた、終焉間近の秋色に心惹かれました。
今はもうすっかりこんな色も消えてしまい、樹芸センターも閉園。
あとは冬を待つだけとなってしまいましたね。





[PR]

# by ayaya55a | 2017-11-08 15:15 | 札幌 | Comments(2)
2017年 11月 06日

風に耐えて

b0133447_08284037.jpg
b0133447_08284075.jpg

b0133447_08284060.jpg

強風で知られる根室に生育する、ミズナラの風衝林。
よくもまぁ、こんな樹形になっても頑張って生きているなぁと、素直に感動。

敬意を表して、私も頑張ってこの木々を力強く表現したいと、
思い切り広角で下からあおって撮ったのですが・・・
まーまー馬のフンだらけの場所で、寝転ぶには難儀しましたw
5DⅣにチルト式モニターがないのを、こんなに恨んだことはありませんw



[PR]

# by ayaya55a | 2017-11-06 08:42 | 道東 | Comments(0)
2017年 11月 04日

打瀬舟ゆらめいて

b0133447_17435263.jpg
b0133447_17435237.jpg
b0133447_17435210.jpg
b0133447_17435138.jpg

先月末、道東に行って来ました。
野付湾のシマエビの秋漁が始まる時期に合わせて行ったのは、
撮影もさることながら、イキのいいシマエビを食べたかったからw
b0133447_17435108.jpg
b0133447_17435143.jpg
風や波を読んで帆を張る、昔ながらの打瀬舟。
どっさりのシマエビに、「ここは宝の海だよ」と誇らしげな漁師さんの顔。
ここでしか味わえないのびやかさを満喫しました。
もちろん宿で食べた新鮮なシマエビの踊り食いも、他では味わえないものでしたがw



[PR]

# by ayaya55a | 2017-11-04 18:00 | 道東 | Comments(0)