ふつうのコト

ayaya55a.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 15日

写真展のお知らせ

b0133447_09105019.jpg
私が所属する写真教室の写真展のお知らせです。
総勢60人が一点ずつ、各人が思いをこめた写真を発表します。
ベテランの方も多く、見ごたえのある展示になるのではと思います。


私は昨年末から今に至るまで、夫の看病、看取り、それに続く取り混みで、
まともに撮影できる状態ではありません。
それが3月末、夫が寛解になって最も安定していた時期に、道東に遅い流氷が漂着。
何年も思い描いていたシーンが撮れる稀有なチャンスとあって、
ピンポイントで出かけたのですが、その時の写真を出品します。
今にして思えば夫が撮らせてくれた写真だったんだなぁと。

b0133447_09105090.jpg
8月17日から22日まで、道新ぎゃらりーで。
私は会期が夫の四十九日に重なるため、会場のお当番は最終日のみとなりますが、
22日の10時~14時半は在廊します。
お近くに起こしの際はどうぞお立ち寄りください。




[PR]

# by ayaya55a | 2017-08-15 09:36 | イベント | Comments(0)
2017年 08月 01日

伴侶を看取って一ヶ月

今日の記事はタイトルどおり、ごくプライベートな事で長文です。
興味のない方はどうぞスルーして下さいね。




b0133447_17152391.jpg



しばらくブログをお休みしていましたが、実は伴侶である夫を看取りました。
旅立ったのが7月1日。今日でちょうど一ヶ月です。

夫は昨年12月、腸閉塞で倒れ、腹部の悪性リンパ腫と診断されました。
抗ガン剤治療が奏功し、一時は寛解(腫瘍が消えること)にまでなったのですが、
4月末に脊髄転移が発覚。5月には脳にも転移し、放射線治療を開始。
しかし時はすでに遅く、6月半ばに容態が悪化してからはほんとうにあっという間でした。



夫が大学2年、私が1年の時にキャンパスで出会って以来の、40年余りの付き合いでした。
 「人が後の世に残せるものは、その人の成した業績や財などではない。
  その人が真摯に生きたという、ただそのことだけが生きた証となる。」
そんな意味の言葉を以前読んだことがありますが、まさに今それが腹に落ちる思いです。


病を得たことに対して、不平や泣き言はいっさい言わず、最後まで前向きだった夫。
日に日に自由がきかなくなる身体に、本人はもちろん、私もどれだけ辛かったことか。
でも、家族で心を合わせて死にゆく夫を看取った日々は、壮絶で辛くはあったけれど、
一方、看取るこちらが励まされるような感覚も多々あり、
夫も私たちもありがとうの言葉ばかり口にしていたような、感謝に満ちた時間でもありました。



b0133447_17152453.jpg



ああ、でも60歳で逝くなんて早すぎる!
これから二人の円熟の時間を紡いでいこうとする矢先だったのに・・・
でも、これは私はもう一生分の愛情をもらったんだということなんでしょうね。

今の私はまだ痛みや苦しみ、後悔、喪失感、不安、
その他言葉にならないさまざまな感情の渦の中でもがいています。

でも自分の復元力もちゃんと信じている。
厳しい自然環境の野の花がちゃんとまた咲いてくれるように、
私も深く悲しんだそのぶん、優しく強くなれればと。


b0133447_17152485.jpg

夫の容態が悪化し始めてからは、SNSからは少し距離をおいています。
友人知人の当たり前の日常が、今の私にはまだ辛くて。
皆さんのところへの御訪問やいいねも滞りがちですみません。
焦らず、時間をかけてゆっくり復活していきますね。

で、今回はブログもFBも、ごめんなさい、コメントはナシということで。
だったら公開しなくてもって話しですが、
初めての祥月命日に、自分の感情に言葉で輪郭を与えて、吐露しておきたかったんです。

読んで下さってありがとうございました。





[PR]

# by ayaya55a | 2017-08-01 10:16 | よしなしごと
2017年 06月 11日

今年もありがとう・・・エゾフクロウのヒナ

b0133447_12571507.jpg
いつもの森で、エゾフクロウのヒナに会えました。
最近は森にもあまり出かけられないのですが、
そんな中で、洞から顔を出したばかりのところと・・・
b0133447_12574092.jpg
やっと洞から巣立って、外の世界に触れたばかりのところに遭遇できました。
自然の中で新しい命が繋がっていくというのは、実はたいへんなこと。
こういう姿が見られるだけでも感謝です。
b0133447_12574048.jpg
まだ飛ぶこともおぼつかないながら、こんなエンゼルポーズも。
b0133447_12574028.jpg

今頃は深い森のどこかで成長しているんでしょうね。
いつかまた出会えたら嬉しいな。


[PR]

# by ayaya55a | 2017-06-11 13:26 | 野生のいきもの | Comments(2)
2017年 06月 08日

雨に濡れても



b0133447_06580156.jpg
b0133447_06573808.jpg
b0133447_06573832.jpg
b0133447_06580177.jpg
今日の札幌は朝から雨。
ここのところ週末にかけて天候がすぐれないことが多く、
ちょっと気分がふさぎますね。

画像は5月末、前回アップしたのと同じ日のもの。
ポツポツ降り始めた雨の中、濡れる花びらのしっとり感を楽しんでいるうちに、
あっという間に土砂降りに。
さすがに撮影は途中であきらめましたが、
カメラにもレインウェアにも花びらがいっぱいくっついて、それはそれでなんだか楽しかったです。



[PR]

# by ayaya55a | 2017-06-08 07:44 | 花  | Comments(2)
2017年 06月 06日

花の絨毯

b0133447_14102935.jpg
b0133447_14103052.jpg
b0133447_14102996.jpg
b0133447_14103007.jpg
b0133447_14103020.jpg
b0133447_14102992.jpg

桜が散る光景、といってもこれは八重桜なので、わずか1週間ほど前の写真なのですが。
一面に散り敷かれた花びらが、不思議な明るさをかもしだしていましたね。




[PR]

# by ayaya55a | 2017-06-06 14:24 | 花  | Comments(0)